logo

買う前に読んでおきたい!選び方・準備・使い方『はじめてのChromebook』発刊WindowsでもMacでもない、次世代パソコンの入門解説書



インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、WindowsでもMacでもない、次世代パソコンの入門解説書『はじめてのChromebook』(著者:一条 真人)を発刊いたしました。

『はじめてのChromebook』

[画像: リンク ]

著者:一条 真人
小売希望価格:電子書籍版 700円(税別)/印刷書籍版 1200円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:A5判/モノクロ/本文104ページ
ISBN:978-4-8020-9011-7
発行:インプレスR&D

<<発行主旨>>
Chromebookのシステムは、従来のWindowsやMac OSとは異なるChrome OSです。そのOS上で動作させるアプリなどはクラウドベースのものが多く、それらはChromeブラウザー上で動作します。もちろん、Chromeブラウザー上では、通常のWebブラウジングや検索などの使い方も可能です。すなわち、Chromebookは、インターネットとつながっていることを前提とし、クラウド上のサービスなどを徹底的に利用するのを主目的とした次世代型のパソコンといえるのです。
現在広く普及しているスマートフォンやタブレットによるインターネットの利用状況を考えれば、ネットの利用を「当たり前」としたこのようなパソコンが登場しても当然の成り行きと考えられます。
Chromebookは、日本では2014年11月に個人向けに発売解禁になったものの、まだ一般に普及していません。しかし、先行して発売されていた欧米諸国などでは、教育機関や企業で盛んに利用されています。今後、日本でもこのようなネット利用メインのパソコンユーザーの増加が予想されるところです。
本書では、この従来型のパソコンとは「使い勝手」が異なるChromebookの覚えておきたい種々のキーポイントを提供します。購入前の機種選定、購入してからの基本操作の「押さえどころ」などを初心者向けにやさしく解説した一冊です。

<<内容紹介>>
Chrome OSは、Linuxをベースとし、同社のブラウザーであるChromeをその主たるユーザーフェイスとして動作させます。インターネットとクラウドのサービスを主として利用することを目的とした、今までのパソコンのOSとは「顔つきや性格」が異なるものなのです。
本書では、この「新世代」ともいえるChromebookが従来のパソコンとどう違うのか、できることとできないこと、どんな製品があるのか、そして、セットアップから最初の使い方など、初心者には戸惑いがちなポイントを押さえてわかりやすく紹介します。

<<目次>>
はじめに
第1章 Chromebookは普通のパソコンとどこが違うのか?
第2章 Chromebookをどう選ぶか?
第3章 Chromebookを買ってきたら
第4章 これだけは覚えておきたい基本的な使い方
第5章 「Chromeウェブストア」を使う
第6章 ファイルを扱う
第7章 Googleドライブを使う
第8章 外出先での無線LAN通信
第9章 デジカメ画像を楽しむ
第10章 音楽、動画を堪能する
第11章 クラウドプリントで印刷する

<<著者紹介>>
一条 真人(いちじょう まさひと)
「ハッカー」(日本文芸社)、「PC PLUS ONE」(笠倉出版)の2冊のパソコン雑誌の編集長を務め、その後フリーランスで活動する。河出書房新社から小説「パッセンジャー」で作家デビューしたほか、PC、デジタルAV、スマホ関連などで50冊以上の著書がある。現在、日本経済新聞社、@DIME、Phile-web、マイナビニュース、GAPSIS、All Aboutなどで原稿を執筆し、All Aboutのガイド、楽天市場ショッピングソムリエでもある。ツイッターアカウント「@ichijomasahito」のフォロワーは6万人以上に上る。
主な最近の著書には、「今すぐ使えるかんたん ビデオ編集&DVD作り」(技術評論社)、「アンドロイド携帯 ビジネス徹底活用術」(日本経済新聞出版社)がある。

<<販売ストア>>
電子書籍:
Amazon Kindleストア: リンク
楽天koboイーブックストア: リンク
Apple iBookstore: リンク
紀伊國屋書店 Kinoppy: リンク
Google Play Store: リンク
印刷書籍:
Amazon.co.jp: リンク
三省堂書店オンデマンド: リンク
ウェブの書斎オンデマンド本 楽天市場店: リンク
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※一般書店では販売しておりません。

【株式会社インプレスR&D】 リンク
インプレスR&Dは、デジタルファーストの次世代型電子出版事業モデル「NextPublishing」を推進する企業です。

【インプレスグループ】 リンク
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。