logo

梶井基次郎『檸檬』で知られる「丸善 京都本店」10年ぶりに復活!~地区最大級のカフェ併設大型書店8月21日グランドオープン『檸檬』にちなんだ限定カフェメニューも登場~

hontoPR事務局 2015年07月01日 11時05分
From PR TIMES

 株式会社丸善ジュンク堂書店は、京都地区最大級の売り場面積(約1,000坪)、蔵書数(約100万冊)を誇るカフェ併設の大型書店「丸善 京都本店」を2015年8月21日(金)、京都BALの地下1階と地下2階にグランドオープンします。
 



 梶井基次郎の小説『檸檬』にも登場する旧店舗※1は、1907年(明治40年)に京都・三条通麩屋町に開設された後、河原町通蛸薬師へ移転し2005年に閉店しました。閉店時には、閉店を惜しむ来店客が本の上にレモンを置くという現象が話題になりました。
※1:京都の丸善旧店舗は、梶井基次郎『檸檬』のクライマックスの舞台となっています。
 
 今回、およそ10年ぶりに復活する「丸善 京都本店」では、カフェ・洋書・文具にも力を入れ、幅広い顧客に利用いただける書店を目指します。カフェスペースでは、本書店限定のレモンスイーツを販売します。

 本書店は、ハイブリッド型総合書店「honto(ホント)」のhontoポイントサービス実施店であり、リアル書店だけでなくネット通販や電子書店で貯めたポイントを購入時に使用できます。また、検索した本の店舗在庫の状況や書棚の位置などがスマートフォンで確認できるアプリ「honto with」にも対応しています。

[画像: リンク ]


■丸善 京都本店について
≪店舗概要≫
所在地:京都市中京区河原町通三条下ル山崎251
京都BAL 地下1階・2階
開店日:2015年8月21日(金)
営業時間: 11:00~20:00
売り場面積:約1,000坪
蔵書数:約100万冊
取扱商品:和書、洋書、文具、カフェ併設


株式会社丸善ジュンク堂書店 会社概要
<社長>工藤恭孝
<本社所在地>東京都中央区日本橋二丁目3番10号
<創業> 2010年8月2日
<資本金> 5,000万円
<URL> リンク

honto(ホント)サービスについて
電子書籍と紙の本を購入できる「honto.jp」サイト(リンク)とDNPグループの丸善・ジュンク堂書店・文教堂の書店の店頭販売を連携させた、「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するサービスです。リアル書店、ネット通販サイト、電子書店のどこで購入しても共通のhontoポイントが貯まるほか、共通IDによる各書店での利用情報の一元管理や、専用アプリによる検索した本の店舗在庫の状況や棚の位置などの確認、推奨情報の入手などができます。2015年6月末現在、honto会員は290万人、honto.jpサイトと共通で利用できるポイントサービス導入書店は約150に広がっており、DNPは生活者ニーズに応えて電子と紙の書籍の品揃えを強化しています。「honto.jp」サイトでは、2015年6月時点で、紙の本などのネット通販は100万点以上、電子書籍販売サービスでは国内最大規模の約45万点の文芸書やコミック、ビジネス書を取り扱っています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事