logo

業界最安値のQAテストサービス「クオリー」の提供開始

クオリー株式会社 2015年06月30日 18時10分
From PR TIMES

WEB/アプリ PC/スマホ のQAテストサービス

クオリー株式会社はこの度、WEBサイト/アプリの業界最安値QAテストサービス「クオリー」を提供開始致します。
パソコンサイト、スマホサイト、WEBアプリ、スマホアプリなど幅広いテストを提供可能です。
またミャンマー、ヤンゴンにおけるテストセンターを利用することにより内製に比べて約8割のコスト削減になります。



[画像1: リンク ]

クオリー株式会社(所在地:東京都台東区)は、業界最安値のQAテストサービス「クオリー (リンク) 」を、2015年7月1日(水)より提供開始致します。


近年、ソフトウェア開発においてテストの工数は全工数の約30%と言われております。しかしQA/テストの重要性は理解しているものの、多くの企業で常に必要ではないQA担当を内製で抱えるのは厳しいのが現状です。
また派遣やアルバイトだと契約期間が長くなったり教育が大変等課題が多いためコストが高くなります。
そんな要望にお応えし、リーズナブルかつスポットで簡単に発注できるサービスを用意しました。
テストをクオリーに任せればエンジニアはより本質である開発に集中することが出来ます。


【製品・サービスの概要】
WEBサイト、スマホアプリ、ゲーム等、幅広いQAテストを業界最安値で提供致します。
内製と比べて約8割のコスト削減を実現しました。
[画像2: リンク ]



【3つの特長】
1:業界最安値のQAサービス 東南アジアのミャンマーにあるテストセンターを利用することで低コストを実現

我々は2013年からヤンゴンで日本語・ITスクール、オフショア開発事業を運営しており、日本人常駐スタッフとITや日本語に特化しミャンマーの大学を卒業した現地スタッフが責任をもってテストを実行します。
コストが安いことで有名なベトナムと比較しても圧倒的に安いコストでご利用いただけます。


ミャンマーの方々の国民性は勤勉で日本人の性格と近く、また言葉の文法も日本語と近い為、日本語の習得も早くスムーズな業務が可能です。
[画像3: リンク ]



2:スポットでも即日対応!様々なプランをご用意しました
テストを発注することは面倒なことだとお考えではありませんか?
クオリーでは1日単位で即日テストの発注が可能です。
テストは常に必要なものではなくリリース前等に必要になるものです。
ミャンマーは日本との時差が2時間30分しかないので問題なく対応することが可能です。
[画像4: リンク ]



3:進捗をリアルタイムに確認可能
テストを発注した時に待ち時間が長いことがありませんか?
クオリーではリアルタイムに進捗が分かる仕組みを導入しております。
従来のワークフローですと、発注後にテストを行い、テストが終わるまでレポートを確認することは出来ませんでした。
またレポートをみてからやりとりに時間がかかることもありましたが、クオリーではテスト開始と同時に進捗状況をお客様に確認していただくことが可能な仕組みがあるので、テスト中に発見されたバグをリアルタイムに修正することが出来ます。
全てのテストが終わる前に弊社の担当スタッフに質問が可能です。
[画像5: リンク ]



【今後の展望】
すでに複数のWEBサイトやアプリのテストの実績がございます。 まずはテスターを2015年末までに100名体制にし、クライアント数30社を目指します。 只今サービス開始キャンペーンとして10%オフを期間限定で実施しております。


【クオリー株式会社について】
本社:〒110-0015 東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル3階
設立:2015年6月
代表取締役:菊池 隼輔、井原 友数
Tel:050-5586-3673
URL:リンク
事業内容:WEB、アプリ、システム開発におけるQAテスト事業

※クオリー株式会社はアゲレ株式会社(所在地:東京都港区 代表者:菊池隼輔)とミャンマー、ヤンゴンにてオフショア開発/スクール事業を行うSEA Dream Company株式会社(所在地:東京都台東区 代表者:井原友数)による合弁企業です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事