logo

クラウドプロジェクトのネクプロ コンテンツ東京2015 第3回制作・配信ソリューション展出展のお知らせ

ネクプロ 2015年06月30日 15時29分
From PR TIMES

クラウドプロジェクトのネクプロが、7月1日~3日に東京ビックサイトで開催される「コンテンツ東京2015」に出展いたします。

クラウドプロジェクトの「ネクプロ」が、コンテンツ東京2015 に出展。「クラウドプロジェクトの成功事例」を出展致します。ウェブ接客、ウェブ商談などマーケティングソリューションがプロジェクトになって登場。「クラウドプロジェクトって何?」「どうやって成功させるの?」というお客様のために事例集も用意しています。実際にクラウドプロジェクトに携わっているメンバーに話を聞いて頂ける絶好の機会です。



[画像1: リンク ]



▼クラウドプロジェクトとは?

プロジェクトを達成する為のプロセスを、課題毎に分解、ウェブ会議 / 動画配信 / 資料共有 / 書類提出 / アンケート / メッセージ / 課金機能などの双方向の機能を使い、ステップごとにプロジェクトを進めることで目的を達成していきます。
これらの履歴が見える化され、今どういう状況にあるかも一目瞭然。もちろん運営側はその情報をリアルタイムに把握できますので、マーケティング / 営業 / 採用など双方向のサービスに最適なしくみとなっています。


▼クラウドプロジェクトの一部をご紹介

【資料請求後の「ウェブ商談」「ウェブ接客」で成約率を劇的にあげるプロジェクト】
・資料請求ボタンから貴社専用のウェブ商談スペースへ
・ウェブ接客機能を使って、遠隔でも商談
・アンケートや動画閲覧履歴で、お客様のニーズを把握して、商談につなげる

【動画1つからたった2週間でオウンドメディアを立ち上げるプロジェクト】
・お客様様の製品/サービスに合ったオウンドメディアの設計からご提案
・コンテンツ作成・登録をお手伝い
・顧客のニーズ・関心を分析してサービス向上

【簡単運用管理でマーケティング担当者の負荷を軽減するプロジェクト】
・コンテンツ管理を簡単にしてマーケティングに集中できる
・動画のエンコード、アップロードはもちろん、動画制作も対応
・見せたい顧客に、見せたいコンテンツを提供できる

[画像2: リンク ]



その他、ユニークなクラウドプロジェクトをご用意しております。
中でも、今回は、コンテンツを有効に活用し、マーケティングにつなげるウェブ接客・ウェブ商談を中心に御紹介します。

当日会場では、上記の既存プロジェクト等を紹介しながら、御社の課題にあわせネクプロをどのように活用できるかご提案させていただきます。

ネクプロは「クラウドプロジェクトのプラットホーム」として、 多様かつ双方向性に富んだ機能をくみあわせ
「プロジェクト」(=クラウドプロジェクトで提供されるサービスのこと)を作成し、
「いつでも どこでも 仕事が前にすすむ」次世代型プラットホームです。
「クラウドプロジェクト」をサポートするシステム機能やサポートサービスも順次拡大して参ります。


『ネクプロについて』
[画像3: リンク ]



URL: リンク

「ネクプロ」は、「いつでも どこでも 仕事が前にすすむ」クラウドプロジェクトのプラットホームです。ウェブ接客、ウェブ会議、動画配信、資料共有、書類提出、アンケート機能、メッセージ機能など多彩な双方向機能を組み合わせて「プロジェクト」の形でサービス提供・利用が可能です。マーケティング、採用、ユーザサポート、教育研修といったさまざまな分野での活用が本格化しています。また、お客様のクラウドプロジェクト成功のための、プロフェッショナルサービスもネクプロ上で提供しています。


【株式会社ネクプロについて】

URL リンク
代表者名: 新井 隆司
所在地 : 東京都新宿区市谷田町2丁目38−3シティ市ヶ谷202
資本金 : 5,700万円

事業内容: クラウドプロジェクトプラットホーム「ネクプロ」の運営。クラウドプロジェクトに関連したコンサルティング、サポートサービス

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。