logo

FintechベンチャーのFinatext、マレーシア最大手銀行主催のピッチコンテストで優勝!

株式会社Finatext 2015年06月30日 10時00分
From PR TIMES

マレーシア、シンガポール、タイなどへのアジア展開を加速

日本一予想数の集まる株アプリ「あすかぶ!」を運営する株式会社Finatext(本社:東京都千代田区、代表取締役:林 良太、以下「Finatext」)は、2015年6月16日にマレーシア・クアラルンプールで行われましたアジアのFintech企業が集まるピッチコンテスト『#Maybankfintech』(メイバンクフィンテック)において、アジア全200社以上の中から優勝に選ばれました。



[画像: リンク ]



日本一予想数の集まる株アプリ「あすかぶ!」を運営する株式会社Finatext(本社:東京都千代田区、代表取締役:林 良太、以下「Finatext」)は、2015年6月16日にマレーシア・クアラルンプールで行われましたアジアのFintech企業が集まるピッチコンテスト『#Maybankfintech』(メイバンクフィンテック)において、アジア全200社以上の中から優勝に選ばれました。

◆『#Maybankfintech』について(リンク

『#Maybankfintech』は、マレーシアの最大手銀行Maybank(メイバンク)が主催した、アジアのFintech企業を対象としたピッチコンテストです。
アジア中の200社以上が応募した本コンテストにおいて、Finatextは日本企業で唯一最終ピッチを行うTop20社に選ばれ、最終ピッチを経て見事優勝を果たすことができました。

◆今後の展望
Finatextは本コンテストでの優勝を契機に、マレーシア、シンガポール、タイなどアジアへの進出に向けて準備を整えております。今後、1日あたりの株予想数が日本最大のアプリ「あすかぶ!」(リンク)のアジア進出を皮切りにグローバルに展開を加速してまいります。

◆Maybankについて
Maybank(メイバンク)は、マレーシアのクアラルンプールに本社を置くマレーシア最大の銀行です。マレーシア以外にシンガポールやフィリピンなどの国内でも主要銀行であり、マレーシア証券取引所において時価総額は最大となっています。

◆株式会社Finatextについて
2014年設立の東京に本拠を置くFinTechベンチャー。モバイル中心の金融サービスをメインの事業とし、日本一株予想の集まるアプリ『あすかぶ!』(リンク)を開発・運営。東京大学経済学部出身者グループが母体で、ロンドンでの投資銀行業務経験者、経済学博士、東京大学教養学部講師など多彩なメンバーで新しい金融ビジネスに取り組んでいます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。