logo

神田外語大学の学生が7月4日・5日に三越日本橋本店で、「七夕イベント」と多言語で実施する「店内ツアー」を開催 -- 三越日本橋本店とインドネシア大使館との産学官連携プログラム

神田外語大学 2015年06月30日 08時05分
From Digital PR Platform


神田外語大学(千葉市美浜区/学長 酒井邦弥)は7月4日(土)・5日(日)に、三越日本橋本店(東京都中央区/店長 中陽次)にて「七夕の星たちへ「届け!世界に平和の願い」と「多言語通訳付きで巡る日本橋三越本店店内ツアー」を開催する。これは同店とインドネシア大使館との産学官連携イベントで、アジア各国の七夕伝説をモチーフにした短冊を書けるコーナーを設置する。このほか、学生がツアー形式の店内ご案内の通訳を行う。


 「七夕の星たちへ「届け!世界に平和の願い」では、アジア各国に伝わる七夕伝説をモチーフに、平和への願いを短冊に書くことができるコーナーを設置し、同大の学生が外国人客に対して英語、中国語、インドネシア語で案内する。
 同時開催の「店内ツアー」(4日(土)のみ実施)では、同大学生による英語、スペイン語、インドネシア語の通訳付きで三越日本橋本店内のツアーを行う。

 昨年度よりこの産(百貨店)・学(大学)・官(大使館)の連携によるイベントを実施しており、今回で4回目を迎える。日本橋地域と三越日本橋本店がよりグローバル化する中、学生らが世界の言語で情報発信をすることにより、インバウンドに対するおもてなしの支援とともに、学生の語学学習の実践の場を提供する。

◆「七夕の星たちへ「届け!世界に平和の願い」と「多言語通訳付きで巡る日本橋三越本店店内ツアー」概要
【目的】学生の語学学習の実践の場の提供
【期間】2015年7月4日(土)・5日(日)
【会場】三越日本橋本店 本館3Fライトウェル
【住所】〒103-8001 東京都中央区 日本橋室町1-4-1
【時間】11:00~16:30(両日)
【主催】三越日本橋本店
【協力】神田外語大学、在日インドネシア大使館、「アジアの星」国際編集委員会」、万葉舎
【内容】
 ●イベント1『七夕の星たちへ「届け!世界に平和の願い」』
七夕の歳時記にちなみ、アジア各国(日本・中国・韓国・ベトナム・インドネシア)に伝わる七夕伝説をモチーフに、平和への願いを短冊に書くコーナーを設置。同大学生が英語、中国語、インドネシア語で案内する。
 ●イベント2『多言語通訳付きで巡る三越日本橋本店店内ツアー』
 三越日本橋本店 本館3Fライトウェルを出発して店内を回遊。同大学生が英語、スペイン語、インドネシア語で通訳をする。参加費無料。定員各回10名。
 ※4日(土)のみ開催
12:00~英語で通訳、13:30~スペイン語で通訳、15:00~インドネシア語で通訳

※特記事項
 7月4日(土)15:40に、駐日インドネシア大使ご夫妻が本館3階ライトウェルの七夕コーナーに来店され、短冊に平和への願いを書かれる。

 同大では授業の一環として、昨年度よりこの産学官連携イベントを行っている。昨年7月には、三越日本橋本店の外国人のお客様を対象にした「アジアの七夕」イベント内での通訳と「カリグラフィー講座」の実施、11月には「2014ミス・インターナショナル中央区日本橋世界文化交流プロジェクト」に参加した「2014ミス・インターナショナル世界大会」の各国代表の通訳、12月には「世界のクリスマス 読み聞かせ」のイベントでの通訳を行っている。

(詳細)
神田外語大学が7月5日・6日に日本橋三越本店で外国語による文化体験イベントを開催――日本橋三越本店との産学協同プログラム
 リンク

神田外語大学の学生が11月1日に来日する77名の各国ミス代表の通訳ボランティアを実施――「2014ミス・インターナショナル 中央区日本橋世界文化交流プロジェクト」
リンク

神田外語大学が12月13日・14日に、三越日本橋本店で「世界のクリスマス 読み聞かせ」&「店内ご案内ツアー」を開催――三越日本橋本店との産学協同プログラム
リンク

※取材ご希望の際は、添付の取材申込書にご記入のうえ7月1日(水)17:00までにFAXにてお申込みをお願いいたします。
※本リリースは文部科学記者会、都庁記者クラブ、千葉県政記者クラブ、千葉市政記者会にも配信されております。

▼本件に関する報道関係の方の問い合わせ先
 神田外語大学 広報部
 TEL: 043-273-2826
 FAX: 043-273-2988
 MAIL: prdept@kanda.kuis.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。