logo

Hardox 450 を使ったコンクリートミキサーのドラムなら、従来6回の積み込みが必要だったところ、5回に

SSAB 2015年06月29日 11時16分
From 共同通信PRワイヤー

Hardox 450 を使ったコンクリートミキサーのドラムなら、従来6回の積み込みが必要だったところ、5回に

AsiaNet 60989

Hardox 450 (ハルドックス450) を使ったコンクリートミキサーのドラムなら、従来6回の積み込みが必要だったところ、5回に

コンクリートミキサーのドラムは、硬く湿ったコンクリートに連続的に曝される過酷な環境で作動し、激しく摩耗します。さらに、重量物運搬車に対する最大重量の規制が世界的に厳しくなっており、新たな課題を生み出しています。

コンクリートミキサー車は、極めて頑丈で、同時にとても軽くなくてはならないのです。車体重量が軽いほど、積載重量を増やせるので生産性が向上し、一方で燃料消費量を抑え、環境への影響も少なくなります。

SSABの高強度鋼を使用すれば、構造物を著しく軽くできます。市場の厳しい要件に適合できる鋼板として、SSABの耐摩耗鋼板Hardox 450があります。

リリース全文は リンク をご覧ください。

▽問い合わせ先
CONTACT: Kris Chua
Phone: +65-9299-1622
Email: kris.chua@ssab.com
Website: リンク

ソース: SSAB

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。