logo

注目の投資信託を含む9ファンドの手数料大幅引下げ実施のお知らせ

株式会社SBI証券 2015年06月26日 16時18分
From PR TIMES

~うち7本をノーロード(無料)に!ノーロード投信の取扱本数も国内No.1の583本!!~

株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:高村正人、以下「当社」という。)は、お客さまの声にお応えして、インターネットコースにおける9ファンドの買付手数料引下げを実施いたしましたので、お知らせいたします。



[画像1: リンク ]



 当社は投資信託の取扱いにあたり、個人投資家の皆さまの資産形成を支援するべく、商品ラインナップの拡充に積極的に取り組み、公募投資信託2,000本超、うちノーロード投信約580本と、ともに国内最多(※)の取扱本数を誇っております。
 このたび、当社で注目度の高い銘柄を含む9本の投資信託の買付手数料について、7本をノーロード(無料)に、2本を最大66%割引に、大幅に引下げました。これにより、投資信託を通じてさらに多くのお客さまの資産形成をご支援できるものと期待しております。

■手数料引下げ対象ファンド一覧
[画像2: リンク ]

詳細は当社WEBサイトをご確認ください。(リンク
※ 2015年6月26日現在。各社公表資料等より当社調べ。

<金融商品取引法に係る表示>
商号等 株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

<手数料等及びリスク情報について>
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。