logo

地域の小学生クラブを対象としたタグラグビー大会「第3回 関東学院カップ」を開催 -- 関東学院大学

関東学院大学 2015年06月26日 08時05分
From Digital PR Platform


関東学院大学(本部:横浜市金沢区/学長:規矩大義)ラグビー部では、地域の子どもたちに仲間と一緒に身体を動かすことの面白さやラグビーの楽しさを知ってもらうため、ラグビー部員たちが主体となり企画運営するタグラグビー大会「第3回 関東学院カップ」を7月5日(日)に開催する。


 タグラグビーは、タックルの代わりに相手選手が腰に着けた帯状の「タグ」を取るというスポーツ。横浜市内の小学校では、学習指導要領にタグラグビーが例示される以前の2002年から、体育の授業に取り入れられたこともあり、多くの子どもたちがタグラグビーを楽しんでいる。

 大会は、チャレンジ(小学校1、2年生)、ミニ(小学校3、4年生)、ジュニア(小学校5、6年生)の3部門に分かれてトーナメント方式で実施。今年も地元クラブチームのほか、約10校の小学校がエントリーしており、たくさんの小学生たちが関東学院大学横浜・金沢文庫キャンパスにある天然芝のピッチで、日頃の練習の成果を発揮する。

 2019年には、日本でアジア初となるワールドカップ開催が決定し、開催都市の一つとして横浜市も選ばれるなど、ラグビーへの関心は高まりつつある。関東学院大学では、子どもたちが簡単かつ安全に楽しむことができるタグラグビーを通して、さらなるラグビーの普及や競技人口増加、地域スポーツの振興に寄与することを目指していく。

◆「第3回 関東学院カップ」概要
・日時: 7月5日(日)8:30~16:30
・スケジュール:
 8:30 ~9:00 開会式  
 9:00 ~16:00 競技開始(予選リーグ、予選順位別決勝トーナメント、表彰式・閉会式)
・会場:
 関東学院大学 横浜・金沢文庫キャンパスグラウンド(横浜市金沢区釜利谷南3-22-1)
  京浜急行線「金沢文庫駅」西口バスターミナルから関東学院大学金沢文庫キャンパス行
  または野村住宅センター行(約12分)終点下車、徒歩約2分
・お問い合わせ先:
 大会事務局 関東学院大学ラグビー部( E-mail : kgurfctag@gmail.com )

▼取材等に関わるお問い合わせ先 
 関東学院大学広報室(上田祥子) 
 横浜市金沢区六浦東1-50-1 
 TEL: 045-786-7049
 E-mail: kouhou@kanto-gakuin.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。