logo

低VOC遮熱塗料を世界へ発信

日本中央研究所株式会社 2015年06月25日 16時30分
From 共同通信PRワイヤー

日本中央研究所株式会社

世界初※1ハラル認証※2塗料の製造会社設立   ■7月3日調印式■
~日本の「環境技術」とハラルの「安全・安心基準」が合致~

日本中央研究所株式会社(本社:東京都港区/代表取締役:間中恭弘)は、世界初のハラル認定塗料製造に向け、シンガポール子会社のNCK GPを通じ業務提携を行います。
提携先は、マレーシア現地法人SERSOL COATINGS SDN BHD(マレーシア国の上場塗料企業SERSOL BERHAD子会社)で安全・安心の塗料を世界へ向け今秋販売予定です。

日本中央研究所株式会社は今まで国内外で環境に配慮した遮熱塗料(各国エコマーク)を製造販売してきた中で、ハラル認証に出会い今年5月21日マレーシアにてMOU締結、今般合弁会社「SERSOL NCK」設立の調印式を行います。今秋には認証を目標として、マレーシア国営企業をはじめ、イスラム教国圏を中心に販売体制を築き、初年度売上8億円、3年以内での上場を予定しております。

※1マレーシア政府ハラル認証機関(JAKIM)調べ
※2アルコール・豚肉を除くといった飲食に留まらず人にとって安全・安心の製品・サービス 
例:輸送等にもハラル認証がなされている。

■ 調印式概要
日時:7月3日(金)18:00~記者会見 / 19:00~懇親会
会場:東京ベイコート倶楽部(ボールルーム)
住所:東京都江東区有明3-1-15

■ 懇親会出席予定者
マレーシア政府関係者・日本国内国会議員の方々 多数参加予定


【問い合わせ先】
日本中央研究所株式会社 担当:田中琢真
TEL:03-6809-4350 / FAX:03-6809-4340
Mail: inquiry@nck-inc.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。