logo

PetroSaudi International が元社員の脅迫容疑事件で声明を発表

PetroSaudi International 2015年06月24日 11時35分
From 共同通信PRワイヤー

PetroSaudi International が元社員の脅迫容疑事件で声明を発表

AsiaNet 60979 (0834)

【リヤド2015年6月24日PRN=共同通信JBN】サウジアラビアに本拠を置く石油・天然ガス企業、PetroSaudi Internationalは元社員の逮捕を歓迎し、タイ警察当局の捜査に完全に協力する、との声明を発表した。

タイ警察犯罪抑止部門は23日、PetroSaudiに対する脅迫・強要未遂容疑でザビエル・ジュスト容疑者を逮捕した。多数のコンピューター、ハードドライブ、そのほかの証拠物件が裁判所の命令に基づいて押収され、捜査は現在進行中である。同時にPetroSaudiは別件でも司法手続きを取るかどうかを検討している。

PetroSaudiのスポークスパーソンは「われわれはジュスト氏に法廷で裁きが下ることに胸をなで下ろしている。当社はマレーシアで残念ながら政治問題となった遺憾な犯罪行為の被害者である。司法当局がこの問題に取り組むことになったことをうれしく思っている。われわれはマレーシアの人々に損害を与えたことを謝りたい」と述べた。

ソース:PetroSaudi International

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。