logo

電子インボイスは新時代に Billentisが2015年市場リポート発表

Billentis 2015年06月23日 12時03分
From 共同通信PRワイヤー

電子インボイスは新時代に Billentisが2015年市場リポート発表

AsiaNet 60960 (0828)

【ウィル(スイス)2015年6月22日PRN=共同通信JBN】
*Billentis(リンク )が2015年6月、世界市場リポートを発表

紙ベースの処理と比較して、電子インボイスは処理コストを50-80%削減することが可能になる。電子インボイス処理に投資することによって、多くの場合6カ月以内に投資を回収することができる。

多くの企業が既に電子処理を採用している。2015年には約420億の請求書・インボイスが送信され、ペーパーフリーを達成するものとみられる。

公共・民間セクターは現在、電子インボイスを次のレベルへ引き上げる過程にある。

新時代が目前にあり、将来の環境が劇的に変化する可能性がある。

電子インボイスと直接関連する問題について、政府の新たなイニシアチブが大きな影響を与える。リポートの著者は、10万余りの欧州政府・機関が新しい指示の影響を受けると予測している。政府機関は遅くとも2018年までに、電子的にインボイスを受信し処理するシステムと処理作業を可能にしなければならない。

この市場が魅力的なため、数百のサービスプロバイダーとソフトウエア企業が電子インボイスのソリューションを提供しており、サービスに不足はない。むしろユーザーは現在、この問題に関する網羅的な情報を探している。新しい市場リポートは、企業が最適モデルを自分で選択し対応するソリューションを見つける場合の手助けとして提供されている。リポートの著者はBillentisの国際市場アナリスト、ブルーノ・コッホ氏である。

新リポートは、高価で紙ベースのインボイス処理を近代的で自動化された処理に置き換えたいと望むインボイスの送り手と受取人をサポートする。読者はリポートの150ページにわたって、市場の実態、数字、企業導入例、導入に関する工夫やヒント、法・規制に関する情報および大手ソリューションプロバイダー32社のプロフィルを知るだろう。

リポートは以下のサイトから無料で入手できる。リンク

▽報道関係問い合わせ先
pr5 (at) billentis.com [pr1@billentis.com ],
+41-71-911-60-32

ソース:Billentis

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。