logo

インターラッシュがスポンサーするアストンマーティン車、GTアジア岡山戦に出走

インターラッシュ 2015年06月23日 10時27分
From 共同通信PRワイヤー

インターラッシュがスポンサーするアストンマーティン車、GTアジア岡山戦に出走

AsiaNet 60958

ニュースリリース ― 即時発表

インターラッシュがスポンサーするアストンマーティン車、GTアジア岡山戦に出走

米国カリフォルニア州アーバイン(2015年6月23日)-レースシーズンが本格的に開幕し、今週末、世界中のレースファンが待ちわびるGTアジア・シリーズ第2戦が岡山県で開催されます。

世界中の熱烈なレースファンが見守る中、インターラッシュ(Interush Inc.)がスポンサーを務める88番アストンマーティンV12ヴァンテージGT3に搭乗するのは、クラフト・バンブー・アストンマーティン所属のフランク・ユウとリチャード・ライアン両選手です。先頃韓国にて開催されたGTアジア・シリーズ開幕戦の第1レースでは、ポールポジションからスタートし、1時間の疾走を経て3位フィニッシュを果たした経験豊富な実力派ドライバーです。

今回の舞台は、多数の難所を持つコースとして知られ、特にエキサイティングなレース展開が期待される岡山国際サーキット。1990年にゴルフ場の開発・経営などを手掛けるタナカインターナショナルにより、富裕層向けの「会員制サーキット」として建設されたという興味深いエピソードを持つこのサーキットは、今日、周囲を山々に囲まれた美しい自然の中で、世界に誇れる魅力の数々をあらゆるレースファンに提供しています。

マーティ・マシューズは、前回および今回のレースについて、次のようにコメントしています。「当社がスポンサーするドライバーたちが表彰台に立つ姿を目の当たりにするのは、素晴らしいものです。今週末のレースでも、引き続き目覚ましい活躍を見せてくれることでしょう。今シーズン再びクラフト・バンブー・アストンマーティン・レーシングとパートナー関係を結べたことは非常に光栄であり、またレースファンやアフィリエイトの皆さんに、このようなエキサイティングな経験をお届けできることを嬉しく思っています」。マシューズは岡山戦を観戦するため現地を訪れる予定で、また会場には、応援に駆け付けるアフィリエイトのために終日利用可能なインターラッシュ・ブースが設置されます。

GTアジアは、アウディR8LMSカップおよびポルシェ・カレラカップ・アジアと並んでアジアン・フェスティバル・オブ・スピード(AFOS)を構成するレース・シリーズのひとつで、5カ国全11レースから成り、岡山戦に続いては、7月18日・19日に富士スピードウェイでのレースを控えています。

インターラッシュがスポンサーを務めるレース・イベントの詳細は、リンク をご覧ください。

また、今回および今後のレースを含むGTアジア・シリーズのハイライトは、リンク をフォローしてご覧ください。

インターラッシュ・レーシング(Interush(R) Racing)は、インターラッシュがスポンサーを務める車両が参戦するレースについての最新情報を提供しているウェブサイトであり、躍進を続けるアジアのIT市場に特化したマーケティング活動を行うInterush Media, LLC(カリフォルニア州アーバイン)により運営されています。インターラッシュに関する詳細はリンク をご覧ください。Interushおよびそのロゴは、インターラッシュのグループ企業の一社であるInterush Technology, Ltd.により、米国および他の国々で登録された商標です。本文中で言及されているその他の商標は、該当所有者にそれぞれ帰属します。

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。