logo

オリックス・ゴルフ・マネジメント、リニューアルした「富士OGMゴルフクラブ出島コース」 7月から「ハーフコンペ」や「レディースデー・シニアデー」などを充実


オリックス・ゴルフ・マネジメント合同会社(本社:東京都目黒区、社長:小池 正昭、以下「OGM」)は、運営する「富士OGMゴルフクラブ出島コース」(茨城県かすみがうら市、以下「富士OGMGC出島コース」)において、7月に「ハーフコンペ」の開催や「レディースデー、シニアデー」がスタートしますのでお知らせします。

霞ヶ浦湖畔のなだらかな丘陵地に広がる「富士OGMGC出島コース」は、今春、コースやクラブハウスにおいてリニューアルを実施しました。コースでは、17番ホールと18番ホールの間に広がる池の噴水が復活し、バンカー砂を白砂に入れ替えるなど、より清涼感のある快適なコースといたしました。
クラブハウスでは、正面エントランス付近の樹木剪定や玉砂利敷設などを行ったほか、館内装飾植物を充実させるなど美観のアップを図りました。また、プロショップはアイテムを厳選して売り場をコンパクトにしたことで、お客さまからは「選びやすくなった」とご好評いただいております。さらに、女性プレーヤーにより快適にお過ごしいただけるよう、女性浴室のアメニティを高級ブランドに入れ替えるとともに種類を増やし、脱衣所の備品も充実させました。
レストランでは、味や素材にこだわったメニューに一新するとともに、料理をお膳で一度にご提供するスタイルから、コース料理・会席料理形式で一皿一皿丁寧にご提供するスタイルに変更するなど、ソフト面でもリニューアルを図っています。さらに、6月23日(火)からは夏メニューへの切り替えを予定しています。

このように数々のプチリニューアルでイメージチェンジを行った「富士OGMGC出島コース」では、7月30日(木)と8月10日(月)には清涼飲料メーカーやビールメーカーとコラボレーションしたハーフコンペ「出島ハーフコンペ」を開催します。また、7月からはお得な料金でプレーできる「シニアデー」(毎週月曜日)と「レディースデー」(毎週火曜および金曜日)がスタートします。特にレディースデーは女性の方に限りデザートセットをサービスでご提供する、とても魅力的なプランです。さらに、8月4日(火)には女性限定のオープンコンペ「かすみクイーンズカップ」も開催されます。

なお、本年12月31日(木)までの間、名義書換料減額キャンペーンを実施中です。通常108万円(消費税含む)の正会員の書換料が半額の54万円(同)、平日に加え特定の土日祝も利用可能な特定会員も通常54万円(同)のところ半額の27万円(同)でご入会できます(別途会員権の購入が必要です。)。

かつてプロゴルフトーナメントの舞台にもなった「富士OGMGC出島コース」は、開場から27年経った現在もますます魅力あるゴルフ場として進化を続けています。この機会にぜひご利用ください。
 

OGMは、今後も、「先進」「安定」「満足」の企業理念のもと、「1日を、大切にするゴルフ場へ。」をサービスブランドに掲げ、さらなるサービス向上に努め、ゴルファーの皆さまから、より一層愛されるゴルフ場を目指してまいります。


=====================================
<リリースに関するお問い合わせ>
広報担当:古田(コダ)
TEL:03-5487-0562
リンク
<プレーに関するお問い合わせ>
富士OGMゴルフクラブ出島コース
TEL:029-896-1011
リンク 
<会員権に関するお問い合わせ>
お客様サービスグループ
TEL:03-5487-7126
リンク
=====================================

※オリックス・ゴルフ・マネジメント合同会社は、オリックスグループ会社です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。