logo

Nordic Semiconductor、nRF51シリーズのBluetooth Smart SoC用にHomeKitソリューションを発売

Nordic Semiconductor 2015年06月19日 12時00分
From DreamNews

2015年6月19日【参考日本語訳】 

2015年6月16日、ノルウェー・オスロ発- 超低消費電力(ULP)RFのスペシャリストであるNordic Semiconductor ASA(OSE:NOD、以下Nordic)は本日、nRF51シリーズのBluetooth Smartシステム・オン・チップ(SoC)向けのHomeKitソリューションを発売しました。HomeKitの技術仕様に適合したこのソリューションは、iPhone、iPad、iPod touch対応のスマートホーム製品の開発を簡素化し、市場投入を迅速化します。

今回発売されたソフトウェア開発キット(SDK)は、nRF51シリーズのBluetooth Smart SoCとの使用により、サイズ、消費電力、性能に関する全ての要件に適合したHomeKit対応製品を開発するための独自のソリューションを提供します。この高度に最適化されたソリューションは、同一チップ上でHomeKit Accessory Protocol(HAP)とアプリケーション・ファームウェアを動作させるシングルチップ実装を可能にします。超低消費電力設計のため、ドアロックやサーモスタット(自動温度調節器)といったバッテリー動作のHomeKit対応製品に最適なソリューションとなっています。HomeKit対応のnRF51 SDKによってNordicは、nRF51シリーズのBluetooth Smart SoCの利用範囲を次世代のスマートホーム製品へと拡大します。

昨年、iOS 8に搭載されたHomeKitは、iPhoneやiPad、iPod touchを使って住宅内のスマート製品を操作する際に安全で安定したユーザ体験をもたらす製品やアプリを開発するためのフレームワークです。こうしたスマート製品としては、LED照明制御や温度調節器などの家電製品があります。HomeKitはSiriやHomeKit対応アプリを介して音声コントロールにも対応しています。

Nordicのセールス/マーケティング担当ディレクター、Geir Langelandは、次のようにコメントしています。
「NordicはこのSDKを開発者の方々にご提供し、iPhone、iPad、iPod touch向けにnRF51シリーズ搭載のHomeKit製品を開発するチャンスをご提供できることをたいへん誇りに思います。HomeKitは消費者の方に、ご自宅でスマート製品をお使いになる際の安定した使い心地と、セキュリティ上の問題に対する安心感をもたらします。」

デンマークのPoly Control社は、革新性の高いスタイリッシュなスマートロック(キーレス・ドアロック装置)「Danalock(ダナロック)」を開発しました。同社のCEO、Henning Overgaard氏は次のように述べています。「nRF51822 SoCとこのSDKを使って達成できた成果に私どもは喜んでいます。nRF51822を使うと、HomeKitに対応した複雑なBluetooth Smart対応ドアロック・システムをシングルチップ・ソリューションで実装可能です。また、このSoCの超低消費電力も私どもの期待を上回りました。」

HomeKit対応のnRF51 SDKは、現在、正規のMFi (Made for iPhone)ライセンス取得者向けに提供されています。

Nordic Semiconductor ASAについて(英語サイト)
リンク

nRF51シリーズについて(英語サイト)
リンク

nRF51シリーズBluetooth Smart SDK、開発ツール、リファレンスデザイン(英語サイト)
リンク


【本リリースに関する報道関係からのお問い合わせは下記にお願いいたします】

Nordic Semiconductor PRエージェンシー(日本国内) 
株式会社ブラッド・スウェットアンドビアーズ
早田真由美(ハヤタマユミ)
TEL: 03-6809-2301
E-mail: hayata@bsbeers.com

本社お問い合わせ(ノルウェー)
Marketing contact: Anne Strand
TEL: +47 22 51 10 62
Fax: +47 22 51 10 99
E-mail: Anne.Strand@nordicsemi.no
Website: www.nordicsemi.com



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。