logo

「黒ひげ危機一発」40周年!新商品「ワルひげ危機一発」発売、「ダチョウ倶楽部」起用CM制作など展開

株式会社タカラトミー 2015年06月18日 13時30分
From 共同通信PRワイヤー

2015年6月18日

株式会社タカラトミー

黒ひげ危機一発 40周年!
飛び続けて 1300km! 宇宙に到達!?
新商品 「ワルひげ危機一発」 9月17日新発売!
PR大使就任! 「ダチョウ倶楽部」 新CM7月スタート!
ブランド展開 「黒ひげLINEスタンプ」6月18日配信!
「手塚キャラコレクション」「世界名作劇場」などコラボも続々!

株式会社タカラトミー(代表取締役社長:富山幹太郎/所在地:東京都葛飾区)が発売するロングセラーパーティーゲーム「黒ひげ危機一発」は、2015年7月に40周年を迎えます。
40周年を記念して、100本の剣に刺激的な指令が書かれた「ワルひげ危機一発」(希望小売価格:2,500円/税抜)を2015年9月17日(火)から全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、インターネット、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」リンクで発売するほか、PR大使として今年結成30周年を迎えるタレント3人組「ダチョウ倶楽部」を起用した新CM・WEB配信動画の制作、ブランド拡大展開として「黒ひげLINEスタンプ」の配信、「手塚キャラコレクション」、「世界名作劇場」とのキャラクターコラボレーションなど、多くのみなさまに楽しんでいただける施策を展開してまいります。

1975年(昭和50年)7月1日に発売された「黒ひげ危機一発」は、これまでに57種類を発売し、世界47の国と地域で累計出荷数1300万個を超えるロングセラー商品です。「単純明快なルールで誰もが楽しめる」「ハラハラドキドキの感覚」「すぐに勝負がつく」ことなどが、世界共通、老若男女問わず愛され続けています。これまで黒ひげがタルから飛び出した高さの合計は1,300km、成層圏・宇宙ステーションを突破する計算となり、宇宙に到達したとこになります。(*1個あたり1回10cm飛んだとして計算)
遊び方は、ひとりずつ順番にタルの穴に剣を刺し、タルの中の「黒ひげくん」を飛び出させた人が負けです。(※)誰が「黒ひげくん」を飛ばすかをハラハラドキドキしながら、みんなが一緒に同じ時間、体験を共有し、コミュニケーションを楽しんでいただけるというアナログゲームならではの魅力を活かして、今後もパーティーやイベントなど様々なシーンで楽しんでいただける商品として提案してまいります。

(※)ルール変更の歴史
1975年の商品発売時は「縄でしばられてタルに閉じ込められた海賊の親分を剣で縄を切って救出する」という設定のため、黒ひげを「飛び出させた人が勝ち」というルールでした。発売から4年後の1979年には「飛び出したら勝ちまたは負け(遊ぶ前にどちらにするか決めてから遊んでください)」と変更されました。そして1995年とうとう「飛び出させたら負け」と正式にルール変更が行われました。
ルール変更の背景には1976年から1988年まで放送された当時人気のクイズ番組で、飛び出した剣を刺した解答者の得点がゼロになったり、飛び出る黒ひげを受け止められないと豪華賞品を逃したり、本来と逆のルールで使われたこと、また、飛び出すときにビックリしている様子が「負け」を想起させることなどがあったといわれています。

【新商品】
黒ひげ史上最多!100本の剣に刺激的な指令!
「ワルひげ危機一発」
希望小売価格:2,500円/税抜き
発売日:2015年9月17日(火)
対象年齢:15歳以上
販売目標:5万個

通常の「黒ひげ危機一発」の剣が24本に対し、「ワルひげ危機一発」には黒ひげ史上最多となる100本の剣が付属しています。順番に剣を漆黒のタルに差していき「ワルひげくん」人形が飛び出した人は「剣に書かれた指令にしたがう」という遊び方です。
100本の剣の指令は赤:「激辛」、黒:「辛口」、黄:「甘辛」、紫:「ラブラブ」と4つのレベルにわかれています。家族、友人、恋人、友達など、その時に遊ぶメンバーやシチュエーションに合わせてレベルを使い分けたり、100本すべてを使って遊んだりすることができます。各色25本のうち、一本ずつオリジナルの指令を書くことができるように白紙となっています。また、各色ずつ、全員が従わなくてはならない指令があります。(例:「全員ひとりずつ好きな人のタイプを言う」)
【指令の例】
激辛指令:「腕立てふせ100回」 「自分史上最大の秘密を発表」 「爆笑ギャグを披露する」
辛口指令:「変顔3連発」 「右隣の人が指令を決める」 「携帯から自分のベストショットを選び公開」
甘辛指令:「誰かのモノマネをする」 「寄り目をする」 「尻文字で自分の名前を書く」
ラブラブ指令:「5秒間キス顔をする」 「この中で気になる人を発表」 「好きな人を一人選び壁ドンする」

【ダチョウ倶楽部をCMに起用!】
■CM放送予定:2015年7月~■WEB動画配信予定:2015年7月から(全5話)*予告編本日公開!
「ダチョウ倶楽部」も今年は結成30周年のアニバーサリーイヤーであり「黒ひげ危機一発」と同じく、あらゆる世代、老若男女問わず長く愛されているという共通点と、安定の「リアクション芸」で「黒ひげ危機一発」を楽しんでいただける様子を伝えてもらいたいという想いから、「ダチョウ倶楽部」を黒ひげ危機一発40周年のPR大使に任命し、新CMやWEB配信動画に出演していただきました。「黒ひげ危機一発」で「黒ひげくん」をとばした人は「熱々おでん」「洗濯バサミ」などで王道のリアクションをみせてくださっています。*WEB配信動画は、黒ひげ危機一発の公式サイトからみられます。(予告編本日から公開!)
【黒ひげ危機一発】公式サイト
リンク  

【ブランド拡大】
「黒ひげくん」のキャラクター展開を強化致します。今年アニメ50周年を迎えた『ジャングル大帝』など手塚キャラクターとのとのコラボレーションである「手塚キャラコレクション×黒ひげ危機一発」や、今年40周年を迎える日本アニメーションのキャラクターとのコラボレーションである「世界名作劇場×黒ひげ危機一発」で、今後玩具のほかにも、ターゲットを拡大した新たな商品群のライセンス展開やブランド価値の創出を目指してまいります。

「黒ひげLINEスタンプ配信スタート」
LINE株式会社が運営するスマートフォンコミュニケーションアプリ「LINE」にて使用可能な「黒ひげLINEスタンプ」の配信を2015年6月18日(木)からスタンプショップLINE STOREにて開始いたします。LINE用の書き起こしたスタンプ40種。いつものトークをハラハラドキドキ盛り上げること間違いなしです。
販売ページ:リンク
料金:1パック120円税込



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。