logo

創価大学が7月11日に教育フォーラム「高大接続・入試改革で、日本の教育は変わるのか?」を開催

創価大学 2015年06月18日 08時05分
From Digital PR Platform


創価大学(東京都八王子市/学長:馬場善久)は7月11日(土)に、教育フォーラム(第13回FDフォーラム)「高大接続・入試改革で、日本の教育は変わるのか?」を開催する。第1部では、日本学術振興会理事長・中央教育審議会前会長の安西祐一郎氏が教育改革に込めた思いについて講演。第2部では「教育改革を受け、日本の教育は変わるのか」というテーマでパネルディスカッションを実施する。大学関係者以外も参加可能。要事前申し込み。


 創価大学では2003年度より、全学的な行事として「FDフォーラム」を開催している。今年は7月11日(土)に「高大接続・入試改革で、日本の教育は変わるのか?」をテーマに、講演とパネルディスカッションを行う。

 第1部では、日本学術振興会理事長・中央教育審議会前会長の安西祐一郎氏が「未来に生きる子どもたちのために―教育改革の現状と課題」と題して講演を行う。
 第2部では、東京都教育庁高等学校教育指導課長の増田正弘氏、河合塾教育研究開発本部開発研究職講師の成田秀夫氏、読売新聞専門委員(「大学の実力」担当)の松本美奈氏、創価大学副学長・学士課程教育機構長の寺西宏友氏によるパネルディスカッションを実施する。

 詳細は下記の通り。

◆創価大学教育フォーラム(第13回FDフォーラム)「高大接続・入試改革で、日本の教育は変わるのか?」
【日 時】 7月11日(土)13:00~16:20
【会 場】
 創価大学大教室棟S201教室
 (八王子市丹木町1-236 JR八王子駅からバス15分)
【対象者】 全国の大学関係者、高校関係者、一般の方
【主 催】 創価大学
【後 援】
 東京都教育委員会、八王子市、大学コンソーシアム八王子、全国私立大学FD連携フォーラム、公益社団法人 学術・文化・産業ネットワーク多摩
【内 容】
・13:00 主催者挨拶: 馬場善久学長
・13:10 基調講演:
 「未来に生きる子どもたちのために―教育改革の現状と課題」
  日本学術振興会理事長・中央教育審議会前会長 安西祐一郎氏
・14:30 パネルディスカッション:
 「高大接続・入試改革で、日本の教育は変わるのか?」
  東京都教育庁高等学校教育指導課長 増田正弘氏
  河合塾教育研究開発本部開発研究職講師 成田秀夫氏
  読売新聞専門委員(「大学の実力」担当) 松本美奈氏
  創価大学副学長・学士課程教育機構長 寺西宏友氏
【お申込み】
 7月4日(土)までに、お名前・ご所属・ご連絡先をご記入の上、下記宛てにご連絡ください。
 ・創価大学 総合学習支援オフィス 学習支援課
  FAX: 042-691-6941
  E-mail: seed@soka.ac.jp

●創価大学FD委員会HP
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 創価大学企画室企画広報課
 TEL: 042-691-9442 
 E-mail: publicrelation@soka.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。