logo

パソコンスクール大手「アビバ」 次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash」を導入

株式会社フロムスクラッチ 2015年06月17日 10時00分
From PR TIMES

~マーケティングデータが複数システムに跨ることで発生する業務・コストの非効率性を解消~

株式会社フロムスクラッチ(本社:東京都新宿区/代表取締役:安部泰洋)が提供する次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash」は、パソコンスクール大手「アビバ」を運営する株式会社リンクアカデミー(以下リンクアカデミー 代表取締役社長:小栗隆志 LM100%出資)に導入されたことを発表致します。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



リンクアカデミーはパソコンスクールの「アビバ」および資格スクール「大栄」の2つのB to Cビジネスを展開しています。近年、デジタルマーケティングの普及によりユーザー行動が変化し、チャネルの多様化に対応したプロモーション展開が必要となる中、「集客」「会員管理」等、各マーケティングプロセスをそれぞれのシステムで管理していたため、システム間のシームレスなデータ連携に課題がありました。

このようなマーケティングデータが複数システムに跨ることで発生する業務・コストの非効率性解消を目的するとともに、マーケティングデータを一気通貫させることで集客施策/チャネルの本質的価値を算出することを可能とする次世代型マーケティングプラットフォーム「B→DASH」の導入が決定されました。
フロムスクラッチでは、マーケティング活動に取り組むすべての企業に向けて、マーケティングデータが複数のツール/システムに跨ることを解決し、さらなる価値を提供する次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash」の導入を進めてまいります。

詳しい導入事例をご覧になりたい方はこちら(URL: リンク

【今回の導入により期待される具体的な効果】
-1.業務効率化
システム間のデータ連携がオートメーション化されることにより、従業員が行っていたデータ統合・集計業務が省略でき、お客様への対応業務等、サービスレベル向上が見込めます。

-2.広告投資対効果最適化
多様な広告施策の売上へのインパクトが「B→Dash」により可視化され、不要な広告投資を省略、収益につながる広告への集中投資が可能となります。

-3.受注率向上
お客様との接点がインターネットを始めメール配信、マス広告など多岐に渡る中で、実績に多く繋がっているプロモーションチャネルを「B→Dash」によって割り出すことで、デジタルチャネルからの見込み顧客の受注率向上が期待できます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【株式会社フロムスクラッチについて】
当社は”日本のGlobal Presence向上”をミッションとし、日本にマーケティングテクノロジーイノベーションを起こすべく、独自のマーケティング基幹技術である、『MIERUKAマーケティング』を軸に、事業を展開しています。現在は、クライアント企業のマーケティング変革に必要不可欠なマーケティングプラットフォームの構築/導入支援に取り組んでおります。
また、直近ではマーケティングテクノロジーのナレッジを活用し、ビッグデータマーケティング領域、ヒューマンリソース領域への参入を計画しております。
今後、マーケティング領域をはじめとして、複数領域において、プラットフォームプロダクトの開発及び展開を推進して参ります。

【プライベートマーケティングプラットフォームB→Dashとは】
B→Dashは、企業のマーケティングプロセス全体に渡るデータを統合し、 一気通貫で分析/管理/改善/施策を可能にするクラウドSaaS型マーケティングプラットフォームです。現状、「DMP」「マーケティングオートメーション」「コンテンツマーケティング」などのマーケティングソリューションが話題となっておりますが、バラバラのサービスやソリューションを導入した結果、「運用に乗らない」、「効果が見えない」といった課題を抱えられている企業が数多く存在します。その中で、B→Dashはオールインワンで全ての機能を装備、実装した次世代型マーケティングプラットフォーム=プライベートマーケティングプラットフォームとして、個社毎のビジネスプロセスや業務フローに対してカスタマイズし、フィットさせることで、企業の収益向上並びにマーケティング業務効率向上を可能にするプロダクトです。

【会社概要】
・会社名:フロムスクラッチ リンク
・事業内容 -Marketing Strategy事業
・『MIERUKAマーケティング』を用いたコンサルティング支援
・プライベートマーケティングプラットフォーム『B→Dash』の開発、並びに導入支援
・事業戦略立案支援 ・新規事業立案支援
・Digital Marketing戦略、並びに解析支援
・Business Process構築支援

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。