logo

PowerFLOW Solution Forum 2015開催 ー トヨタ、デンソー、その他多数による講演

エクサ・ジャパン株式会社 2015年06月16日 12時01分
From 共同通信PRワイヤー

2015/6/16

エクサ・ジャパン株式会社

- PowerFLOW Solution Forum 2015開催 -
トヨタ、デンソー、三菱自動車工業、日産、ホンダおよび 上海フォルクスワーゲンによる講演

PowerFLOW Solution Forum 2015では、国内外からのシミュレーション主導による
設計 ソリューションに関する講演が多数聴講いただけます。

製品エンジニアリングに対する革新的なシミュレーション・ソフトウェアで世界をリードする、エクサ・コーポレーションの日本法人エクサ・ジャパン株式会社は、2015年6月26日に東京コンファレンスセンター・品川で開催されるPowerFLOW Solution Forum 2015の講演内容を公開いたしました。今年で9回目となる本イベントには、トヨタ自動車、デンソーをはじめとする、国内外の主要メーカーからのエキスパートが名を揃えています。


PowerFLOW Solution Forumでは、業界のエキスパートによる最先端のシミュレーション主導による設計ソリューションについて学べる多数講演を聴講頂けます。また、弊社ソフトウェアをご活用のユーザー様より、空力、熱、音に関する導入メリットと、これらがどのように製品開発プロセスに組み込まれているかについてご発表頂きます。


【本イベントにおけるご講演企業および概要】

<基調講演>トヨタ自動車様:PowerFLOWを活用した自動車まわりの流れ解析についてご発表頂きます。
<基調講演>デンソー様:同社におけるCAE促進の取組みおよび今後についてご発表頂きます。
三菱自動車工業様:2014年パイクスピークの初優勝に貢献したPowerFLOWによる空力最適化についてご講演頂きます。
日産自動車様:同社のCAE環境および、エクサ・ジャパンの新しいサービスExaCLOUDの活用法についてご説明頂きます。
上海フォルクスワーゲン様:新型サンタナの開発プロセスにおけるPowerFLOWを活用した冷却空気流れシミュレーションについてご発表頂きます。
本田技術研究所様:ブレーキ設計プロセスにおけるPowerFLOWを用いたブレーキ機能の予測についてご講演頂きます。

上記のユーザー発表に加え、エクサ・グループからは、本年のテーマでもある「妥協のないデザイン」と題し、高精度なデジタルシミュレーションを用いたデジタル設計プロセスの変革についてご紹介させて頂きます。

また展示ブースでは、今回協賛を頂きます富士通様ならびに日本ヒューレッド・パッカード/SCSK様による機器展示、さらに弊社の新サービスExaCLOUDとリアリスティック・ビジュアリゼーションツールPowerREALITYのデモをご体感頂けます。

イベントに関する情報
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。