logo

日本初!50代シングル女性向け「終活」の通信教育

株式会社マイエッセ 2015年06月16日 10時30分
From PR TIMES

元ベネッセグループ女性社長が新サービスをスタート

50才以上のシングル女性向け支援事業を行う「株式会社マイエッセ(東京豊島区)」は、メールでテキストを配信する、老後のお金と生活について学べるNet版サービス「シングル女性の為のお金とライフ知っ得レッスン」を2015年5月に開始いたしました。
企画・運営はベネッセグループで社長を務めた経験のある、株式会社マイエッセ代表取締役の小森恵子。テキストでは「60代で退職する前に資金計画を立て、安心で楽しい老後を迎えよう!」という主旨のもと、ストーリー仕立ての解説を展開しています。




[画像1: リンク ]



残り25年、人生これから!
50才から楽しい人生を送るための“シングル女性向け”通信教育

60代で退職を迎えると、収入は年金に切り替わり、貯金は減る一方となります。また、歳を重ねるほどに新たな勉強は億劫になりがち。そうなる前の50歳前後から50代後半に、老後のお金について知って行動を始め、余裕で楽しいシニアライフを送ることが、このレッスンの目的です。


キャラクターたちの会話で進むわかりやすい解説
大きな文字で目にも優しい

レッスンは全10回11,000円。毎週木曜日にメールでテキストが配信される仕組み。提出課題で理解を確認したり、相談室に電話で問い合わせたりすることができます。
学習内容は税金、保険、相続、投資といった、老後の資金繰りに大きくかかわる事柄で、50代のシングル女性にとって特に必要な内容を取り上げています。

解説は専門家の監修のもと編集。初心者でも自分に合う投資先を選んで運用できるレベルを目指すことができます。
また、難しく感じがちなお金に関する話題を、コミカルなキャラクターたちの会話形式で解説することで継続力を強化。大きな文字や目に優しい色使いなど、シニア女性にとって学びやすいことを追及しています。


【代表取締役 小森恵子 プロフィール】
[画像2: リンク ]



1955年小平市生まれ。桐朋女子中学進学後、内気な少女からアクティブ派に大変身。法政大学時代は授業のロックアウトが多く、安易に始めた教育出版のアルバイト・(株)福武書店(現在ベネッセコーポレーション)にそのまま就職。進研ゼミの会員サービス管理部門や営業担当マネージャーを歴任、ダイレクトマーケティングを徹底実践して事業は急成長。'92年子会社(株)テレマーケティングジャパン代表となり売上150億円超のコールセンター事業へ。しかし'04年病気で引退後は顧問として複数社の経営支援。体調回復後の'14年2月(株)マイエッセを設立し、シングル・ミドル&シニア女性の支援事業を開始する。


〈会社概要〉
会 社 名 :株式会社マイエッセ
本 社 住 所 :〒350-0425 埼玉県入間郡越生町龍ヶ谷19
東京営業所住所 :〒160-0021 東京都豊島区北大塚1-19-12 5F
電 話 :03-5961-0887
U R L :リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。