logo

銀河系最少クラス!「ナノドロイド R2-D2」 全高30ミリの赤外線コントロールロボット新発売

株式会社タカラトミー 2015年06月16日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年6月16日

株式会社タカラトミー

銀河系最少クラスの「R2-D2」登場!
赤外線コントロールロボット
「スター・ウォーズ ナノドロイド R2-D2」8月8日新発売
全高わずか30ミリ!! 動き・光り・音声で表情豊かな「R2-D2」を再現

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:富山幹太郎/所在地:東京都葛飾区)は、全高わずか 30ミリ、極小サイズの赤外線コントロールロボット「スター・ウォーズ ナノドロイド R2-D2」(希望小売価格:3,800円/税抜き)を、2015年8月8日(土)から、全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」リンクにて発売いたします。
 「R2-D2」は、これまでの映画「スター・ウォーズ」シリーズ6作すべてに登場するドロイド(ロボット)で、2015年12月18日公開予定の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にも出演が決定しています。

 「スター・ウォーズ ナノドロイド R2-D2」は全高30ミリという極小サイズを実現したことで、場所を選ばずデスクなどの狭いスペースでも十分に動かして楽しめることが特徴です。年末公開の新作映画にも登場する「R2-D2」を、自宅やデスクで場所をいつでもどこでも手軽に楽しむことができます。
 また、既存の「R2-D2」関連商品に比べても非常に小さいサイズでありながら、細部の造形までこだわりました。さらに、コントローラーはライトセーバー型にするなど、遊び心も盛り込んでいます。

■極小サイズなのに本格派!
 「スター・ウォーズ ナノドロイドR2-D2」は、その極小サイズにも関わらず操作して遊ぶことができ、“R2-D2らしい”動きが特徴です。
 
 ライトセーバー型のコントローラーを使って、赤外線で「R2-D2」(本体)を操作することができます。ボタン操作で「前進」「バックターン」をコントロールでき、走行時には「R2-D2」の特徴的な動作である「首振り」、さらに前進時には赤色LEDで頭部の「カメラアイが点灯」します。また、コントローラーから「R2-D2」の声ともいえる電子音が6種類からランダムで流れます。
 コントローラーと本体を接続することで充電でき、約10秒の充電で約40秒間の走行が可能です。


 タカラトミーは、2015年1月より「スター・ウォーズ」商品の展開を本格化しており、ダイキャスト製ミニカー「トミカ スター・ウォーズ」やダイキャスト製フィギュア「メタコレ」といったタカラトミーの企画力・技術力を生かした商品群や、「スター・ウォーズ フィギュア」「ライトセーバー」等を中心に、子どもから大人まで幅広い層から好評を得ています。(別紙もご参照ください)
 世界的に人気を博している「スター・ウォーズ」の感動と驚きを自分の手元で体験できるような商品群を、子どもから大人まで幅広い層に向けて提案してまいります。


 〈商品概要〉
商品名: 「スター・ウォーズ ナノドロイド R2-D2」
希望小売価格: 3,800円(税抜き)
発売日: 2015年8月8日(土)
対象年齢: 15歳~
商品内容: 本体(1)、ライトセーバー型コントローラー(1)、取扱い説明書(1)
商品サイズ: 本体 約H30×W28×D25(mm)
       コントローラー 約H120×W25×D25(mm)
商品重量: 本体 約 7.5(g)
使用電池: アルカリ単4×2本(別売)
販売目標: 年間3万個
取扱い場所: 全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップ、
       タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等
著作権表記: (C) & TM Lucasfilm Ltd.
ホームページ: リンク


≪ご参考≫ タカラトミーが展開している主な「スター・ウォーズ」関連商品

 2015年1月の「スター・ウォーズ」商品本格展開以降、手ごろなサイズ感やリアルな造形にこだわり、子どもから大人まで、幅広いターゲットに向けた商品を展開しています。

「スター・ウォーズ スター・カーズ」シリーズ
 「スター・ウォーズ スター・カーズ」シリーズは、2015年7月18日(土)から展開する、ダイキャスト製ミニカー「トミカ」の新たなシリーズです。スター・ウォーズに登場するキャラクターたちを彷彿とさせるビークルシリーズです。第1弾として5種「ダース・ベイダー」「ストームトルーパー」 「R2-D2」「C-3PO」「ヨーダ」を各 850円(税抜き)で 発売いたします。

「トミカ スター・ウォーズ」
 「スター・ウォーズ」に登場する乗り物を、手のひらサイズのダイキャスト製ミニカー「トミカ」にしたものです。実際の「スター・ウォーズ」の乗り物にはタイヤがありませんが、「トミカ」ならではの手ころがし遊びができるように色を透明にしたり、「タイヤ付台車」同梱するなど遊び心を加えています。2015年に第1弾として4種を発売以降、非常に高い人気を博しており、現在6種類を発売、今後も新商品を順次追加していきます。(2015年5月現在)

「メタコレ スター・ウォーズ」
 メタコレとは「メタルフィギュアコレクション」の略で、手のひらサイズで重量感のあるタカラトミーのオリジナルの可動アクションフィギュアシリーズです。ずっしりとした重量感と細部までこだわった作りながら、頭部や腕などが可動できることが特徴です。2015年4月に4種を発売、9月上旬には「ヨーダ」等を追加いたします。

「エレクトロニック ライトセーバー」
 「スター・ウォーズ」でジェダイの騎士やダース・ベイダーなどが使用するライトセーバーを再現した「エレクトロニック ライトセーバー」を2015年6月20日(土)から発売いたします。剣先が伸縮可能で、ハンドル部分のスイッチを押すと光り、劇中同様の様々な効果音が鳴ります。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。