logo

疲れやすい子どものSOSに気付き、すくすく元気に健康で育つための住まいの空間をつくるには?【ウチトコ】

パナソニック 2015年06月15日 15時00分
From PR TIMES



[画像: リンク ]



パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、キッズデザイン賞(※1)を受賞した製品を中心に、子どもと暮らす住まいのカタチを提案するWEBサイト「ウチトコ」において、このたび第4弾「すくすく元気に健康で育つために」編を公開しました。

▼「すくすく元気に健康で育つために」編 - ウチトコ
リンク
▼子どもと暮らす住まいのカタチ「ウチトコ」
リンク

近年、すぐに「疲れた」と言う子どもや、アレルギー体質の子どもが増えています。これは、自律神経の乱れなどが原因と言われています。「ウチトコ」では、 子どもがぐっすり眠り、すっきり目覚め、しっかり遊べるように、心と身体のリズムを整えるための住まいづくりの工夫を「リビング」「キッチン」などの部位別や「睡眠」 「食事」 「アレルギー対策」などのシーン・対策別に紹介しています。また、アレルギーの原因となる花粉やホコリを吸引する「加湿空気清浄機」など、おすすめの製品も併せて紹介しています。

今回のコンテンツでは、子どもが健康に育つための環境の整え方について、「疲れやすい現代の子どもたちを『光・暗闇・外遊び』で健やかに」と題し、日本体育大学の教授である野井 真吾(のい しんご)先生のお話を紹介しています。

現在、子育て中の方やこれから住まいづくりをお考えの方などに、おすすめのコンテンツが満載の「ウチトコ」をぜひご覧ください。

■「ウチトコ」 子どもと暮らす4つのご提案
01. 【リビング学習がはかどる家族の快適空間】 2015年2月13日公開
リンク
02. 【子どもの自主性を育むための工夫】2015年4月1日公開
リンク
03. 【家の中での子どもの安心安全を考える】2015年5月21日公開
リンク
04. 【すくすく元気に健康で育つために】2015年6月12日公開
リンク

パナソニックは、キッズデザインに幅広い事業領域で取り組んでいます。その取り組みが評価され、これまでに74製品が「キッズデザイン賞」を受賞(※2)。受賞企業の中で、パナソニックは受賞数1位を記録しています(※3)。

▼パナソニックのKIDS DESIGN
リンク

※1 キッズデザイン賞:「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」「子どもたちを産み育てやすいデザイン」の3つのデザインミッションを実現し、普及させるための顕彰制度です。2007年にNPO法人「キッズデザイン協議会」によって設立されました。
リンク
※2 共同応募4作品を含む
※3 2015年6月現在、パナソニック調べ

▼「すくすく元気に健康で育つために」編 - ウチトコ
リンク
▼子どもと暮らす住まいのカタチ「ウチトコ」
リンク

【お問い合わせ先】
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 技術本部 デザインセンター デザイン企画・開発グループ ESデザイン企画チーム
電話:06-6908-1131(代表 受付 8:45~17:30)

<関連情報>
・パナソニックのKIDS DESIGN
リンク
・第8回キッズデザイン賞でパナソニックが奨励賞と特別賞を受賞(2014年8月4日)
リンク
・公式Facebookページ パナソニックの住まい・くらし方情報「すむすむ」
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。