logo

【株式会社クロエ】業界初の被験者募集状況を一括管理できるITツール「iPASS+」を正式リリース

株式会社クロエ 2015年06月15日 14時00分
From PR TIMES

被験者募集のリーディングカンパニーである株式会社クロエ(本社 東京都豊島区 代表取締役 安藤 昌)は、グループ会社である株式会社クリニカル・トライアル(本社 東京都豊島区 代表取締役 滝澤 宏隆)と共同で、被験者の募集及び、治験進捗状況を一括管理できるITツールの新バージョン「iPASS+」の提供を開始いたしました。



「iPASS+」は、被験者の治験への参加問い合わせから、スクリーニング、同意取得、登録(割付)、試験終了などの各ステータスを一括管理できる被験者管理支援ツールです。従来のバージョンでは、当社から紹介した被験者を対応範囲としていましたが、本バージョンアップにより、症例登録センター※1からのデータを結合し、各治験実施医療施設からの紹介を含めた全被験者の進捗を確認することが業界で初めて可能となりました。
製薬企業やCRO※2といった治験依頼者は、流入経路別に散在していた被験者募集状況を参加の問合わせから試験終了まで「iPASS+」で一括管理することができます。被験者の各ステータスの脱落率や脱落理由をリアルタイムに確認することができるので、募集状況の課題把握が容易となり、素早く対応策を講じることができます。
また、従来企業や医療施設ごとに管理していたアカウントをCRC※3、CRA※4ごとに発行し、情報の閲覧権限を明確にするなど、セキュリティ面も強化いたしました。
当社は、今後も被験者募集を通して新薬開発に貢献し、疾患に悩む人々を支援してまいります。

※1 症例登録センター:適格性を確認して治験の被験者として登録を行うセンター
※2 CRO:Contract Research Organization/開発業務受託機関
※3 CRC:Clinical Research Coordinator/治験コーディネーター
※4 CRA:Clinical Research Associate/臨床開発モニター

【「iPASS+」の主な特徴】
・症例登録センターとのデータ連携による全被験者の進捗管理機能
・治験実施医療施設、CRC、治験広告ごとの被験者募集状況のレポート機能
・治験広告経由の参加希望者のスクリーニング情報共有機能
・来院日程調整などの各被験者管理機能

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

【会社概要】
会社名:株式会社クロエ(CROèe Inc.)
所在地:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-13-23 池袋YSビル 2F
会社URL:リンク
設立:2009年3月6日
資本金:1,000万円
事業内容:被験者リクルートメント関連事業、サイトサポート関連事業、マーケティング関連事業
代表者:代表取締役 安藤 昌
関連会社:株式会社クリニカル・トライアル、株式会社CTS

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。