logo

【Clorets スッキリ総研】DOTAMAのラップでスッキリ!カタレス(カタカナストレス)解消!職場コミュニケーションの新手法を提案 2015年6月15日(月)動画公開

Clorets スッキリ総研 2015年06月15日 10時00分
From PR TIMES

職場のスッキリコミュニケーション学~ラップで伝える職場コミュニケーション実験報告書~

Clorets スッキリ総研 「スッキリ学会研究報告会議」
職場のスッキリコミュニケーション学~ラップで伝える職場コミュニケーション実験報告書~
DOTAMAのラップでスッキリ!カタレス(カタカナストレス)解消!
職場コミュニケーションの新手法を提案
2015年6月15日(月)動画公開 リンク



 モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:リアン・カッツ)は、クロレッツの発売30周年を記念して、日本国民の「スッキリ」について調査・研究し発表する総合研究機関「Clorets スッキリ総研」を2015年3月12日(木)に設立しました。
 また「Clorets スッキリ総研」サイト内のコンテンツの一つである「スッキリ学会研究報告会議」(生活に潜むあらゆる「スッキリ」について、様々な角度から研究に取り組む各専門家がその研究成果を公開発表するコンテンツ)において2015年6月15日(月)に「ラップで伝える職場のスッキリコミュニケーション学~音楽で思いを伝えてスッキリ実験報告書~」を発表します。
[画像1: リンク ]

 現代社会では、グローバル化が進むことで難解なカタカナビジネス用語が氾濫し、カタレス(カタカナストレス)に陥る社会人が増えています。この課題に対し、本報告ではラッパー・DOTAMA教授がカタカナビジネス用語をラップで伝えることでカタレスを解消する、新しいコミュニケーション方法を提案する動画を公開します。ネットで話題の映像監督兼パフォーマー森翔太さんが演じる、カタカナ英語をそのまま伝える会社員の、ストレスフルなコミュニケーションと、DOTAMA教授のラップによる“スッキリ”コミュニケーションの対比に注目です。
[画像2: リンク ]

■出演者からのコメント
DOTAMA教授
「サラリーマン時代の経験を踏まえラップ担当で参加させて頂きました。コミュニケーションとして伝わりづらい内容や思いもラップという表現で円滑に伝える事が出来ると改めて思いました。森監督の手腕(&お顔のインパクト)とスタッフの皆様の才気がほとばしった映像を是非ご覧頂きたいです。」

森翔太さん
「今回思ったのは、ラップ(音楽)のコミュニケーション力です。企画の段階でも、数回聞いただけでみんな口ずさんでしまって。DOTAMAさんの力、そして音楽の力だなと。あの、ほんとに会社員がラップで会話したら楽しいと思いましたよ!というのは僕、やってたサラリーマンを1年で辞めたのですが、もし当時ラップでコミュニケーションしてたら、毎日楽しくて、もっと続いたんじゃないかと!2年くらいは続いたでしょう!どっちにしても辞めてますが!」

■DOTAMA教授 プロフィール
[画像3: リンク ]

栃木県出身。笑うバトルMC。『ULTIMATE MC BATTLE』を筆頭に、
MCバトルへ多数出場。辛辣ながらユーモアのあるバトルを演出し、
高いインパクトを残す。独自の視点から成るコンセプチュアルな歌詞、
激しくも感情表現豊かなラップで極めてオリジナルなヒップホップ作品を
生み出している。

■森翔太さん プロフィール
[画像4: リンク ]

映像監督/俳優/ディレクション。1983年生まれ。
映画「タクシードライバー」にインスパイアされて制作した
ガジェット「仕込みiPhone」の動画でブレイク、YouTubeにて
通算約400万再生、国内外のテレビメディアで取り上げられた。
全編自画撮りのドキュメント的映像や、自作ガジェットをフューチャーした
映像、ディレクションも務めたドラマ的な演出映像など、様々な作品を制作。

■「職場のスッキリコミュニケーション学」概要
URL: リンク
公開日:6月15日(月)
近年、グローバリゼーションが進む日本。特に職場では、多種多様なカタカナビジネス用語が飛び交うこともしばしば。そんなカタカナビジネス用語の氾濫によって、コミュニケーションのモヤモヤが増加している現状に着目しました。カタカナの乱用によってモヤモヤする内容を「音楽で伝える」という、職場における新しいコミュニケーション方法をラッパー・DOTAMA教授がプレゼンテーション。情報だけでなく「思いを伝える」コミュニケーションで、聞き手も伝え手も「スッキリ」するのか検証します。

■「Clorets スッキリ総研」概要
URL: リンク
スッキリ総研所長: クロレッツイメージキャラクター 玉木宏さん
[画像5: リンク ]

息さわやかガム「クロレッツ」は、日本発売30周年を記念して、
あらゆる「スッキリ」について調査・研究し、発表する総合研究機関「Cloretsスッキリ総研」を立ち上げました。『日本にはスッキリが必要だ』をスローガンに、「スッキリ」について遊び心溢れる様々な切り口で追及し、日本のみなさんが「スッキリ」した生活を送れるよう、「スッキリ」にまつわる研究結果の報告や提案を行っていくことを目的としています。「Cloretsスッキリ総研」は「スッキリ」にまつわるテーマを中心とした3つの柱【スッキリ国民調査】【諸説スッキリ一本化計画】【スッキリ学会研究報告会議】から構成されています。

≪製品に関する一般消費者からのお問い合わせ先≫
モンデリーズ・ジャパン株式会社 TEL:0120-199561(通話料無料)
クロレッツ ホームページ:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。