logo

「Brain Online Video Award 2015」にてソネット協賛企業賞が決定~受賞作品および応募作品の公開を開始~

ソネット株式会社 2015年06月12日 11時25分
From PR TIMES

リンク



ソネット株式会社(以下、ソネット) は、クリエイティブ専門誌「ブレーン(株式会社宣伝会議)」の主催する、オンライン動画のコンテスト「Brain Online Video Award 2015」(BOVA=ボバ)に協賛し、オンラインならではの「話題になる」「新たなアイデアにあふれている」動画を募集しました。
多くの応募の中からソネット協賛企業賞として「本能寺にて(作品名)」を選定し、この受賞作品と応募作品の一部につきまして、公開を開始いたします。

       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       「Brain Online Video Award 2015」ソネット協賛企業賞 概要
       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ソネット協賛企業賞 受賞作品
作品名: 本能寺にて
制作者: 如月 教授 (ATOMS)
STORY: 誰もが知る”あの出来事”を引用し、ネットワークが人々にもたらすものをSF的に描く
    「オンライン・ビデオ寸劇」。
STAFF: クリエイティブチェアマン+パラダイムアーキテクト+演出:如月教授
アシスタント: 富野賢吾
動画URL: リンク
[画像1: リンク ]

※ソネット協賛企業賞 選定理由
ユーモラスな表現を交えながら、インターネットは「人を繋げる」「コミュニケーションを加速させる」という
本質が描かれており、インターネットで新しい価値を提供し、未来を楽しくするというソネットのビジョンが
うまく表現されている。
■応募作品(一部)
[画像2: リンク ]

URL:リンク
[画像3: リンク ]

URL:リンク
[画像4: リンク ]

URL:リンク

[画像5: リンク ]

URL:リンク

■「Brain Online Video Award」(BOVA=ボバ)とは?
[画像6: リンク ]

クリエイティブ専門誌「ブレーン(株式会社宣伝会議)」の
主催する、オンライン動画コンテスト。
映像制作業界の活性化と、これからの時代を担うオンライン
ビデオクリエイターの発掘と育成を目指し作品を募集し、
昨年に続き第2回目のコンテスト実施。

※BOVOの詳細はこちらリンク

■ソネットの課題内容
[画像7: リンク ]



インターネットで繋がることが当たり前になった今、
全てのスピードが変わり、人と人との繋がりかたも
変わった。
変わったものと変わらないもの。
この先どんな新しい未来が待っているのだろう。
ソネットが掲げるビジョン「新しい価値の提供」を
キーワードにインターネットを通じて繋がる喜びや
楽しさ、面白さを映像にしてください。

ソネットは、今後もインターネットを通じて繋がる喜びや楽しさを提供していくことを目指してまいります。

※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

                                       以上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。