logo

より安く、より身近にスマートハウスを実現。多機能コンセント『WiFi-Plug』クラウドファンディング開始!

株式会社パワーエレック 2015年06月11日 08時00分
From ValuePress!

『スマホで家電ON/OFF&タイマー予約』、『中継機能でWiFi通信エリア拡大』、『リアルタイム消費電力&過去の電気代グラフ化』、『家族の見守りメール通知機能』などのスマートコンセントをMAKUAKEで予約販売開始。

株式会社パワーエレックは世界最小WiFi-Plug(昨年7月発売)に続き、多機能で低価格な新製品「WiFi-Plug1500シリーズ」を発表した。新製品の販売に先立ち、MAKUAKEでクラウドファンディングを実施し多くのサポーターを募る。対象期間の6月10日~8月10日は予定価格5,500円の30%~20%割引で予約を受付ける。

      ▼MAKUAKEサイト▼
リンク

【新しい機能】
(1)いつでもどこでも、スマホで自宅家電のON/OFF操作ができる。
(2)タイマー予約で家電を「切/入」することもできる。
(3)家電の消費電力をP2P通信で、リアルタイムで可視化。
(4)WiFi中継機能で通信エリアを拡大し、「電波が届きにくい」を解消し、データ通信コストも削減。
(5)過電流遮断機能で、電気事故等を未然に防止することができる。

【今までの機能】
(6)過去2年間の消費電力をグラフ表示。
(7)電気料金を、「家族構成」や「自宅間取り」が近い会員間で比較できる。
(8)1人暮らしの高齢者家電の長時間ON/OFFなど不自然な電気使用パターンを検知して親族へメールでお知しらせする「高齢者見守りサービス」。(設定ユーザーフリー)
(9)異常電力を検知してメール通知する「高電力(1200Kw/h)注意メールサービス」。
(10) 省エネ目標を設定してメールでお知らせしてくれる「省エネ通知サービス」。
(11) 会員間での各種ユーザーコミュニティ。

新製品は、電力マネジメント機能が追加されたため、アプリとサイトのセキュリティーも強化した。パワーエレックのサイトで会員登録をし、無料アプリをダウンロードして利用する。アプリとサイトの全サービスは月額250円で利用できる。家電の消し忘れや、待機電力などの無駄な電気代をカットするほか、無線LAN中継機能や、クラウド機能も合わせて利用できる。

※通信環境は市販のWiFiルーターで繋がるため、工事や専用端末も不要。
自宅にWPS対応の無線LANルーターか、モバイルルーターがあれば今すぐ利用できる。

規格・定格
無線規格:802.11bgn/300Mbps
RF動作周波数:2.4 – 2.497 GHz
セキュリティー:ESSID WPA2
ネットワーク設定:Wi-Fi Protected Setup (WPS)
インターネット接続:IPアドレス自動取得、HTTPSプロトコル
外形寸法:58.9(W)×94.5(D)×37.9(H)±0.2mm
重量:132g
使用温度:0℃~40℃
使用湿度:10~90%(結露しないこと)、
電力測定範囲:最大1500W
定格:AC100V 15A 50/60Hz
適合法規:電波法工事設計認証、電気用品安全法

パワーエレックHP リンク
製品写真DL リンク
リリース文PDF リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社パワーエレック
担当者名:高木猛、都雄史
TEL:052-325-3006
Email:info@powerelec.biz

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。