logo

日立金属が3機種の10G対応スイッチを開発

日立金属 2015年06月08日 13時30分
From PR TIMES

APRESIAシリーズ新製品

 日立金属株式会社はこのたび、企業ネットワークやデータセンター向けイーサネットスイッチAPRESIAシリーズの新製品として、10Gイーサネットに対応した製品を3機種開発し、2015年10月1日より日本国内にて出荷を開始する予定です。



[画像1: リンク ]



 近年、クライアントPCの仮想化や、スマートフォン、タブレット端末などの利用増加に伴い企業内の通信需要は多様化しており、より柔軟性の高いネットワークへの需要が高まっております。

 これまで当社は、ハイエンド製品を中心に10Gイーサネット対応スイッチをラインアップし、お客さまに提供してきました。このたび、近年の需要拡大を受けて、さまざまなシーンでご利用いただける10Gイーサネット対応製品として、「Apresia15000-64XL-PSR-1GLIM」、「Apresia15000-32XL-PSR-1GLIM」、「Apresia13200-48X」をラインアップに追加いたします。
 「Apresia15000-64XL-PSR-1GLIM」、「Apresia15000-32XL-PSR-1GLIM」は10Gイーサネットを8ポート搭載しつつ、メインポートを1Gイーサネットにすることで、「Apresia13200-48X」は電源内蔵とすることで、これまでのハイエンド製品に比べお求めやすい価格とし、お客さまの多様なニーズにお応えします。
 これにより、大規模ユーザーのディストリビューションスイッチやサーバー収容スイッチとして活用することができ、また、オプションのレイヤー3ライセンスを追加することにより、中・小規模ネットワークのコアスイッチとしても活用できるなど、幅広い分野で10Gイーサネットを活用できる製品となっております。

 これからも当社では、APRESIAシリーズのラインアップを拡充することで、お客さまのニーズに対する最適な答えを提供できるよう努めてまいります。
以 上
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

■関連リンク
・APRESIA紹介ページ
リンク
(リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合があります。)
*  APRESIAは、日立金属株式会社の登録商標です。
*  イーサネットは、富士ゼロックス株式会社の登録商標です。
*  PSR は、Power Supply Redundant の略です。
*  掲載されている製品は、改良などのため予告なしに内容を変更することがあります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。