logo

グローバル・サーモン・イニシアティブが「世界海洋サミット2015」で持続可能性報告書を発表

グローバル・サーモン・イニシアティブ(GSI) 2015年06月05日 16時15分
From 共同通信PRワイヤー

グローバル・サーモン・イニシアティブが「世界海洋サミット2015」で持続可能性報告書を発表

AsiaNet 60775

グローバル・サーモン・イニシアティブが「世界海洋サミット2015」で持続可能性報告書を発表

世界環境デーを記念してGSIは本日、世界の食糧セクターの報告における透明性の基準を設定する双方向オンライン持続可能性報告書を発表いたします。この報告書は、活動の持続可能性の継続的改善に向けたGSI会員団体の強い決意を示すものです。

リスボン(ポルトガル)、2015年6月5日/PRニュースワイヤー/--
グローバル・サーモン・イニシアティブ(GSI)は本日、ポルトガルのリスボンにおけるエコノミスト紙主催「世界海洋サミット2015」で初の持続可能性報告書 を発表しました。この画期的な報告は、GSIメンバーである14団体の環境・社会面での重要なデータを紹介しています。世界の食料セクターが共同で、且つこのような透明性のある方法で持続可能性実績指標を公表するのはこれが初めてです。

[リンク ]

マルチメディアのニュースリリースは: リンク

WWF(世界自然保護基金)水産養殖プログラムリーダー、ピアース・ハート氏は「GSIが持続可能性報告書を発表したことは、水産養殖セクターのより高い透明性を作り出す上での同団体のリーダーシップを表すものです。これは共同報告プラットフォームの開発という素晴らしい業績であり、他の生産セクターおよびプラットフォームもぜひともこれに続いていただきたいと願っています」と述べました。

持続可能性報告書の発表はGSIの大きな成果であり、目的の多くを報告する上で重要な意味を持っています。オンラインの持続可能性報告には次のようなデータが掲載されています。

・GSI 各会員団体の環境・社会面での重要な指標
・2020年までに全養殖場がASC(Aquaculture Stewardship Council:水産養殖管理協議会)の認証を取得するというGSIの目標に向けた進展状況
・持続的かつヘルシーなタンパク源としての養殖サーモンの効率性

GSI共同議長兼セルマック(Cermaq)CEO、ジョン・ヒンダー氏は「今日の世界海洋サミットにおいて世界のリーダーの皆さんが、世界の経済発展における水産養殖の潜在的役割を議論しています。持続可能性報告書の発表を通して我々は、持続的な運用と環境パフォーマンスとのバランスのとれた養殖サーモンが、実行可能なビジネスチャンスのソリューションであることを明らかにすることができます」と述べました。

GSI共同議長兼カマンチャカ(Camanchaca)CEO、リカルド・ガルシア氏は「増え続ける人口を養うための持続的なタンパク源を世界中が求めており、人々はよりヘルシーな食品を追及するという人口環境において、養殖サーモンは効率が高くヘルシーなタンパク源として浮かび上がってきます。この報告から、GSIの会員団体がこれらの需要を持続的に満たすよう献身していることが分かります。同報告では業界の業績の基準値を設定し、地域社会やステークホルダーが透過的に閲覧できるような方法で進捗状況を追う基準点を作ります。GSI会員たちの努力とたゆまぬ重点的取り組みを通しての、持続力を大幅に前進させるための真摯な取り組みなのです」と語りました。

報告は次の分野における全GSI 会員団体のデータを提供しています。

魚の脱出・魚の死亡率・抗生物質の使用・フナムシのレベル・フナムシの処理・野生生物の相互作用・海洋食材の使用・コンプライアンス・労働安全衛生・地域社会との相互関係

同報告は、全GSI企業の何か月にもわたる努力と協力の成果です。このような多様なGSI活動領域の比較データを収集・照合するのは大変な作業でしたが、時間とさらなる経験によりGSIは持続可能性報告書で示すデータが著しく進歩することを目指します。

報告の全文はこちら[リンク ]から。

GSIについて
グローバル・サーモン・イニシアティブ(The Global Salmon Initiative:GSI)は、産業の持続可能性を大幅に進歩させることに目を向けた世界の養殖サーモン生産者が2013年に設立したリーダーシップ・イニシアティブです。今日のGSIは、世界のサーモン生産の約50%を占める14社からなり、各社は環境への影響を最小限に抑え、また社会貢献の拡充を続けながら、増大する世界人口を養うための持続性の高いヘルシーな食糧源供給という共通の目標実現に向けて全力を尽くしています。

GSIのメンバー企業には、Bakkafrost、Blumar、Cermaq、Compania Pesquera Camanchaca、Empresas AquaChile、Fjardlax、Griegシーフード、Huon Aquaculture、Los Fiordos、マリン・ハーベスト、Multiexport Foods SA、ニュージーランド・キング・サーモン、ノルウェー・ロイヤル・サーモン、Ventisquerosが含まれています。GSI企業は、カナダ、チリ、フェロー諸島、アイルランド、ニュージランド、ノルウェー、スコットランド、タスマニアで活動しており、各国の経済に大きく貢献しています。

GSIの更なる情報に関しては、下記までお問い合わせ頂くか、もしくは以下のウェブページをご覧ください。

・ウェブページ - www.globalsalmoninitiative.org
・Eメール - GSI@axon-com.com
・ツイッター - @GSI_Salmon

情報源:グローバル・サーモン・イニシアティブ(GSI)


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。