logo

「電気料金プラン最適化サービス」を ユーカリが丘HEMS住宅にて提供開始

山万株式会社 2015年06月04日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年6月4日

山万株式会社
国際航業株式会社

「電気料金プラン最適化サービス」を
ユーカリが丘HEMS住宅にて提供開始

 山万株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:嶋田哲夫、以下「山万」)は、開発を手がけるユーカリが丘(千葉県佐倉市)のHEMS住宅において、日本アジアグループ株式会社(コード:3751、本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:山下 哲生)傘下の国際航業株式会社(代表取締役社長:土方聡、以下「国際航業」)と、電力自由化を見据えて各家庭と電気事業者間における「電気料金プラン最適化サービス」を2社共同で6月よりサービスを提供開始します。
 国際航業が提供する「電気料金プラン最適化サービス」は、他社に見られるようなアンケート形式によるモニタリングではなく、消費電力量の実測値データを活用して電気料金プランの最適化を目指すもので、特許取得済み(特許第5717113号)のサービスです。

 山万株式会社は、2011年より販売をスタートしているHEMS※付住宅の購入者へのヒアリングにより、電気料金の最適化が図られていない現状を把握。入居後のアフターサービスの一環として、HEMS設置効果を最大限に引き上げるよう、各家庭のHEMSから消費電力量データを取得し、国際航業の協力の下、最も経済的な電気料金プランの診断結果を、実験的に各家庭に提供することとしました。
2016年4月からスタートする電力自由化における市場規模は7.5兆円、すでに自由化されている企業向けの小売事業や再生可能エネルギーを含む発電事業も活発になり、全体で20兆円を超える電力市場の顧客獲得競争が2016年を境に激しさを増すといわれています。
今後2ヶ月間本共同事業を実施しながら、ユーカリが丘におけるHEMS付住宅以外へのサービス展開について検討を行います。
エネルギーの見える化効果による省エネなど、更なる電気代削減をライフスタイルの改革につなげ、人と地球環境にやさしいまちづくりを展開します。

※HEMS:ホームエネルギーマネジメントシステムの略。家庭内の家電やエネルギー設備、センサ類をネットワーク化して、エネルギー消費の見える化や家電制御を行うためのシステム。

<ユーカリが丘概要>
1971年に開発が開始された、千葉県佐倉市に立地する総開発面積245ha(計画総人口約30,000人)のニュータウンで、山万株式会社が開発を手掛けています。「自然と都市機能が調和した新環境都市」を目指し、京成本線ユーカリが丘駅周辺の住宅・商業一体の超高層立体開発と、新交通システム「山万ユーカリが丘線」の各駅徒歩10分圏内に展開される一戸建平面開発を行っています。(2015年4月末 人口:17,939人、世帯数:7,173世帯)

【山万株式会社について】 リンク

【名  称】 山万株式会社
【本社所在地】 東京都中央区日本橋小網町6番1号
【資本金】 30億円
【業務内容】 総合不動産ディベロッパー

<電気料金プラン最適化サービスの概要>
国際航業は、今年6月より「電気料金プラン最適化サービス」の提供を開始。本サービスの提供に先立ち今年3月「電気料金プラン選定システム(特許第5717113号)」特許を取得。
この技術は、短期間の電力量データを用いて、年間を通じた電力消費モデルを推定し、契約可能な電気料金プランの中から最も安価なプランを判定する技術。太陽光や蓄電池など創蓄省エネ設備を搭載した場合の効果もあわせて推定する技術も包含。


【国際航業株式会社について】 リンク

【名  称】 国際航業株式会社
【本社所在地】 〒102-0085 東京都千代田区六番町2番地
【資本金】 167億29百万円
【業務内容】 空間情報コンサルティング
(空間情報技術サービス、建設コンサルタントサービス)、 RE(Renewable Energy)関連事業、防災関連事業、環境保全事業、マーケティング および位置情報サービス、その他



【日本アジアグループ株式会社について】 リンク                  
【名   称】 日本アジアグループ株式会社(持株会社)
【上場市場】 東京証券取引所市場第一部(コード:3751)
【本社所在地】 〒102-0085 東京都千代田区六番町2番地
【資 本 金】 39億94百万円(2014年9月末現在)
【従業員数】 2,947人(連結)(2014年3月末現在)
【子会社数】 79社(2014年3月末現在)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。