logo

Personna Medicalが第23回世界皮膚科会議でDermaBladeを紹介

Personna Medical 2015年06月04日 10時40分
From 共同通信PRワイヤー

Personna Medicalが第23回世界皮膚科会議でDermaBladeを紹介

AsiaNet 60692 (0718)

【ベローナ(米バージニア州)2015年6月4日PRN=共同通信JBN】医療アプリケーション向けの高品質ブレードの有力プロバイダーであるPersonna(R) Medicalは4日、世界で一流の薄片生検ツール「Personna DermaBlade(R)」を2015年6月8-12日にカナダ・ブリティッシュコロンビア州のバンクーバーで開催される第23回世界皮膚科会議(World Congress of Dermatology、WCD)で紹介すると発表した。ブース#1937でPersonna Medicalが紹介する。

Video - リンク
Photo - リンク
Logo - リンク

DermaBladeは皮膚科専門医のロバート・シーガル博士が発明した。柔軟な無菌ツールで、薄片生検プロセスを患者にとってより安全でユーザーにとってはるかに簡単なものにする。

Personna MedicalがWCD見本市に出品するのはこれが初めてである。第23回WCDはあらゆる分野の皮膚科医、スキンケア専門家の最大の国際会合になる。WCDは4年ごとに開催される。

高い製造品質とエッジ品質で以前から知られているPersonna MedicalはWCD参加者がPersonna DermaBladeの違いをインタラクティブな試験ステーションで直接体験できるようにする。DermaBladeは使い捨てで非常に柔軟だが極めて鋭利で、クリーンな切除を提供し患者の組織の外傷を最小限にするMicrocoat(R)技術が使われている。DermaBladeは皮膚のあらゆるレベルで隆起の除去、杯形成、レベライゼーション、薄片生検に使うことができる。DermaBladeはユーザーに安定性、コントロール、精密さを提供する。

DermaBladeのほかにPersonnaはステンレスのダブルエッジブレード、準備カミソリ、現在の皮膚科医のニーズのためにつくられた病理学ブレードを含むその他の多くの製品のデモンストレーションを行う。

ボブ・セネサック・マーケティングディレクターは「Personna Medicalはバンクーバーの世界皮膚科会議への出展に興奮している。DermaBlade製品で世界中の新たな顧客に出会えると期待している。出席者がわが社のブースを訪れ、DermaBladeのデモンストレーションを見て、DermaBladeが現在の世界で一流の薄片生検機器であることを知ってほしいと期待している。これらの提供を通じて新たな顧客を発見することを希望している」と語っている。

Personnaは北米に製造施設を持つ最大の専門的な医療用、産業用ブレード生産会社の1つである。Personnaは専門的な医療用、産業用顧客のニーズを満たすブレードとブレード製品をつくり出すことに専心している。最も基本的な製品から最も先進的な製品までPersonnaは質、性能、イノベーションを提供することに専念している。

▽問い合わせ先
Bob Senesac
Tel: +1-540-248-1683
Email: bsenesac@energizer.com
Website: personnablades.com
Personna: Verona, VA

ソース:Personna Medical

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。