logo

Calypsoが資本市場向けにBank-in-a-Boxを導入

Calypso Technology 2015年06月03日 09時30分
From 共同通信PRワイヤー

Calypsoが資本市場向けにBank-in-a-Boxを導入

AsiaNet 60721 (0727)


【サンフランシスコ2015年6月2日PRN=共同通信JBN】米国債・資本市場ソフトウエアの代表的企業のCalypso Technology, Inc.は、銀行の煩雑さとコストを減らす業界規格の設計図を完成させた。Calypsoの金融市場向けBank-in-a-Boxソリューションは、作業手順と運用マニュアルによる監査可能で完全な目標運営モデル。これによって銀行は技術に煩わされずに営業に専念できる。

Calypsoは複数の世界的な銀行と協力し、市場や規制の変化に合わせて銀行業務の手順やシステムを簡素化、統合し、文書化するために、Bank-in-a-Boxを開発した。

Calypso Technologyのチャールズ・マーストン会長兼最高経営責任者(CEO)は「トレーディング技術は自前であるべきという観念に、Bank-in-a-Boxは挑戦する。資本市場でのやり方を根本的に見直すこの技術によって銀行は、コストを減らせるだけでなく、顧客への付加価値ソリューションの提供に専念することが可能になる」と述べた。

Swedbankの市場グローバル・ヘッドのヤンペーター・ラーソン氏は「多くの技術を統合する必要性は言うまでもないが、そうしたソリューションはあまり目に付かない。Bank-in-a-Boxは冗漫な部分を省き、仕事の流れを標準化し、わが行の営業リスク指針に準拠している。われわれは顧客に対応する時間が増える」と話した。

Bank-in-a-Boxは主な特徴として、文書化された運用モデルと標準作業フローによって継続的コストと法令順守問題が改善できる。資本市場システムの設営は一般的に時間とコストがかかるが、CalypsoのBank-in-a-Boxは市場でのベストプラクティスが実証済みで、顧客は時間をかけずに、効率的なコストで導入できる。Bank-in-a-Boxは資本市場技術の新しい標準を実現する。

Calypsoはガートナー・マジック・クアドラントのトレーディング・プラットフォーム部門で「リーダー」とされ、IBSセールス・リーグ・テーブルでは2015年まで6年連続で米国債・金融市場ソリューションのベストセラーになっている。

▽メディア連絡先
Paragon Public Relations
P.J. Kinsella
PJ@Paragonpr.com
1 (646) 558-6235

ソース:Calypso Technology

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。