logo

Fastrack TechnologyがBrocade vRouterによりクラウドソリューション業務フローを導入

JCN 2015年06月01日 15時35分
From JCN Newswire


Sydney, Australia, Jun 1, 2015 - ( JCN Newswire ) - Brocade (NASDAQ: BRCD) -- インフラ、クラウドおよびマネージドサービスプロバイダのFastrack Technology (Fastrack)は、Brocade(R) Vyatta(R) vRouterソフトウェアネットワーキング技術をデータセンタ業務の中核として初めて展開した企業ですが、オーストラリア市場で早期展開企業としてのメリットを享受しています。Fastrackは、SDN (Software-Defined Networking)のメリットを活かして、Microsoft Azure、クラウド、およびネットワークソリューションの提供におけるアジリティや拡張可能性を向上しています。

FastrackではASX100と多国籍企業の顧客に重点を置き、課題が多く要件の厳しい市場で競争しています。企業が革新的ソリューションを提供し、拡張可能性を高めるためには、コスト効果、信頼性およびパフォーマンスの高い技術を利用できるかどうかが重要です。現在進行中のBrocade Vyatta vRouterプラットフォーム展開により、Fastrackは確実に投資を守る明確な技術ロードマップを作ることができます。

「Brocade Vyatta vRouterは、多くのデータセンタのソリューションを支えるものであり、お客様サイトにサービスを提供するための、予測可能で信頼性の高い拡張可能な接続の実現に欠かせません。以前のサプライヤの提供するコアルータは高価で扱いが難しく、弊社に合った機能が揃っていませんでした。」と、Fastrack Technology代表取締役のYoni Kirshは述べました。

「Brocadeのソリューションにより、拡張可能性、アジリティ、および管理可能性が大きく進歩します。週単位や月単位でなく、数分で複数のお客様にクラウド接続を提供できるようになります。vRouterではまた、粒度の高いトラフィックモニタと制御が可能になりますので、SLAを正確に測定し提供することができます。フローアカウンティングを使って、それぞれのお客様のネットワーク費用を正確に追跡することもできます。」

Brocade Vyatta vRouterでは、ハイパーバイザや業界標準ハードウェアの上で実行される仮想マシンとして、ネットワーク機能仮想化(NFV)を活用しています。それにより、専用ハードウェアネットワーキングプラットフォームに通常必要とされる高い信頼性とパフォーマンスをもつ先進ルーティング、ステートフルファイアウォール、およびVPN機能が提供されます。Fastrackは、コモディティハードウェアからそのまま拡張できるBrocade Vyatta 5400および5600 vRouterを実行しています。このルータはスタンドアロンまたはクラウド環境で実行できますので、Fastrackはお客様に非常にアジャイルでコスト効果の高いソリューションを提供できます。

「Fastrack Technologyは、オーストラリアでコアルータをBrocade Vyatta vRouterに初めて切り替えたサービスプロバイダのひとつで、新ソリューションの主要コンポーネントとしてプラットフォームを統合しています。」と、Brocadeオーストラリアおよびニュージーランド地域部長のGary Denmanは述べました。「これによって、Fastrackとクラウドソリューションのお客様に大きな運用アジリティと経済的メリットが実現しましたので、他のサービスプロバイダも先例に習おうとするのではないかと期待しています。今後数年内にNFV関連の業界変革が進むのではないでしょうか。」

サービスプロバイダは、静的なハードウェアベースのネットワークを変革して、仮想化が進んだ複雑なコンピューティング、ストレージ、およびアーキテクチャ需要に対応する動的なソフトウェアネットワークとするために、Brocade Vyatta vRouterを使うことができます。複数プロセッサコアは、最小のパケットや複雑なファイアウォール規則などの要件の厳しいワークロードを処理する際に、回線速度のスループットを達成するために各インターフェース専用とすることができます。

Intel Data Plane Development Kit (DPDK)を活用するBrocade Vyatta 5600 vRouterは、非DPDK対応パケットフォワーディングプラットフォームよりも桁違いに高いプロセッサコアごとのルーティングパフォーマンスの、10ギガビット/秒以上を達成します。

Fastrackについて

Fastrack Technologyは、革新的インフラソリューションを通じて企業のコラボレーション能力や成長力の向上を専門とする大手ITサービス会社です。Fastrackは、世界大手技術プロバイダと提携して、パフォーマンスの低いネットワーク、クラウドおよびクラウド接続、コラボレーションの障害、非効率な業務を改善するターンキーソリューションを提供しています。( www.fastracktechnology.com.au )

Brocadeについて

Brocade (NASDAQ:BRCD)ネットワーキングソリューションは、世界トップクラスの企業・団体が、アプリケーションと情報がいたるところに存在している世界へと、円滑に変革していく支援を行います。( www.brocade.com )

(c) 2015 Brocade Communications Systems, Inc. All Rights Reserved.

ADX、Brocade、Brocade Assurance、B-wingシンボル、DCX、Fabric OS、HyperEdge、ICX、MLX、MyBrocade、OpenScript、The Effortless Network、VCS、VDX、VplaneおよびVyattaは、米国およびその他の国で、Brocade Communications Systems, Inc.の登録商標であり、Fabric VisionおよびvADXは、商標です。本書に記載された他のブランド、製品またはサービス名は、他社の商標の場合があります。

お問い合わせ先情報
BROCADEお問い合わせ先
アジア太平洋地域コーポレート広報
Wendy Lang
電話: +65 6317 2464
wlang@brocade.com

PR会社お問い合わせ先
Einsteinz Communications
Cathryn van der Walt
電話: +61 2 8905 0995
cathryn@einsteinz.com.au

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。