logo

A10ネットワークス、INTEROP TOKYO 2015でSDN/クラウド環境に最適な最新のADCと、セキュリティソリューションを展示

A10ネットワークス株式会社は、6月10日(水)から12日(金)に幕張メッセで開催される「INTEROP TOKYO 2015」にて、アプリケーションサービスゲートウェイ「Thunderシリーズ」の最新ソリューションを出展します。

アプリケーションネットワーキングのテクノロジーリーダーであるA10ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、日本法人代表 兼 社長 米国本社バイスプレジデント兼務:川口 亨、以下A10)は、6月10日(水)から12日(金)に幕張メッセで開催される「INTEROP TOKYO 2015」にて、アプリケーションサービスゲートウェイ「Thunderシリーズ」の最新ソリューションを出展します。

 A10の展示ブース(ホール4 4U27)では、1Uで100Gbps のスループットを実現するThunderシリーズ最上位モデルによる、高速IPSec VPNとVXLANゲートウェイ機能「ハイパフォーマンス・イントラ/インタークラウドゲートウェイ ソリューション」のデモンストレーションを行います。本ソリューションは、「Best of Show Award」のパフォーマンスオプティマゼーション部門でファイナリストとしてノミネーションされています。

 その他展示ブースでは、SDN/クラウドオーケストレーターとアプリケーション配信アプライアンスThunder ADCとの連携や、DDoS防御専用アプライアンスThunder TPSの最新版もご覧いただけます。

 また本年も、展示会のバックボーンネットワークである「ShowNet」において、A10製品が使用され、INTEROP TOKYOのネットワークを支えます。

【展示ブース詳細】
・ハイパフォーマンス・イントラ/インタークラウドゲートウェイ ソリューションのデモ
最新のA10の独自OS ACOS4.0を搭載し、1Uで100Gbps以上のスループットを実現するThunderシリーズ最上位モデルによる、ハイパフォーマンスなイントラ/インタークラウドゲートウェイ ソリューションのデモンストレーションを行います。 IPSec VPNとVXLAN/NVGREを同時に実現可能なThunderシリーズによって、異なるクラウドサービスを相互接続するインタークラウド環境や、ハイブリットクラウド環境を1Uで実現します。

・クラウド/IaaS事業者向け、ADC/CGN従量課金ライセンス管理システムデモ
仮想アプライアンスで提供されるA10のADCやIPv6移行サービスのライセンス管理を自動化し、従量課金で提供する「vThunder Pay-as-you-go」を、動作イメージを交えてご紹介します。

・多様なSDN/NFV環境との連携を実現する、クラウド/SDNコーナー
Cisco ACI、OpenStack連携などのSDN/クラウドオーケストレーターとA10 ADCのシームレスな連携ソリューションを、デモを交えながらご紹介します。

・大規模なサイバー攻撃から企業を守る、セキュリティコーナー
大容量のDDoS攻撃やSSLに潜む脅威への対策など、あらゆるサイバー攻撃から企業を守るソリューションをご紹介します。

【シアターステージ】
 ブース内シアターステージでは、3日間で50回以上のセッションを行います。スケジュールの詳細は、A10ネットワークス特設サイト、リンクをご覧ください。

【ShowNet詳細】
 展示会で使用されるバックボーンネットワーク「ShowNet」で、A10製品が様々なサービスを提供しています。大規模DDoS攻撃対策専用アプライアンスであるThunder TPSシリーズなどが実際に稼働している様子をご覧いただけます。

・CGNバックボーンサービス:
1Uで150Gbpsのスループットを実現するハイパフォーマンスモデル、Thunder 6430がInteropの出展社ブース向けにCGNサービスを提供します。
・DDoS防御サービス:
大規模DDoS攻撃対策専用アプライアンスであるThunder 6435 TPSが、ShowNetのNFVエリアをDDoS攻撃から防御します。
・GSLB(広域負荷分散)サービス:
別サイトにインストールされたThunder 1030SがGSLBコントローラーとなり、ShowNetに設置されたThunder 3030Sと、他社製ロードバランサー製品と連携して、Interopサイトの広域負荷分散を行います。
・VXLANゲートウェイ:
エントリーモデルのThunder 930は、他社ベンダー製品と連携してVXLANゲートウェイとして動作します。

【INTEROP TOKYO 2015 出展概要】
開催日時:2015年6月10日(水)~12日(金)
開催場所:幕張メッセ
A10ブース:ホール4 4U27
A10 INTEROP TOKYO 2015特設サイト: リンク

A10 Networks / A10ネットワークス株式会社について
A10 Networks(NYSE: ATEN)はアプリケーションネットワーキング分野におけるリーダーとして、高性能なアプリケーションネットワーキングソリューション群を提供しています。世界中で数千社にのぼる大企業やサービスプロバイダー、大規模Webプロバイダーといったお客様のデータセンターに導入され、アプリケーションとネットワークを高速化し安全性を確保しています。A10 Networksは2004年に設立されました。米国カリフォルニア州サンノゼに本拠地を置き、世界各国の拠点からお客様をサポートしています。
A10ネットワークス株式会社はA10 Networksの日本子会社であり、お客様の意見や要望を積極的に取り入れ、革新的なアプリケーションネットワーキングソリューションをご提供することを使命としています。詳しくはホームページをご覧ください。www.a10networks.co.jp
Facebook:リンク

A10 Networks、A10 Harmony、A10ロゴ、A10 Thunder、aCloud、ACOS、Thunder、Thunder TPS、および vThunderは米国およびその他各国におけるA10 Networks, Inc. の商標または登録商標です。その他上記の全ての商品およびサービスの名称はそれら各社の商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。