logo

ライフスタイル提案型 健康情報メディア「Rhythm(リズム)」を開設

オムロンヘルスケア株式会社 2015年06月01日 20時15分
From 共同通信PRワイヤー

2015年6月1日

オムロン ヘルスケア株式会社

ライフスタイル提案型 健康情報メディア「Rhythm(リズム)」を開設
      -健康的なライフスタイルを実践しているアンバサダーの
              実体験にもとづく健康関連コンテンツを発信-

 オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:荻野 勲)は、30代~40代の若い世代の方々が自分に合った健康法を実践することで、健康的で充実した毎日を過ごしていただくことを目的に、健康に役立つさまざまな情報を紹介する健康情報メディア「Rhythm(リズム)」(リンク)を、6月1日より公開開始しました。

 「Rhythm(リズム)」は、「あなたにちょうどいい、リズム」をコンセプトに、健康に役立つコンテンツを「動(運動)」・「美(健康美)」・「休(休養・睡眠)」・「食(食事)」の4つのテーマで紹介する、ライフスタイル提案型の健康情報メディアです。
 健康で生き生きとした生活を送るには、自分自身の健康状態や生活のリズムを知り、無理をすることなく、自分のライフスタイルに合った健康法を実践することが重要となります。「Rhythm(リズム)」では、健康的なライフスタイルを実践している専門家や、健康や美容への造詣が深い有識者を「リズムアンバサダー」として起用。アンバサダー自らが体験してきた中から、本当に良いと思った情報を発信することで、読者が実践的な行動につなげることができる情報やヒントをお届けします。
 スマートフォンでの閲覧を意識したデザインのウェブサイト上で、コンテンツは毎日更新。今後、スマートフォン向けのオリジナルアプリの提供も検討していきます。


【健康情報メディア「Rhythm(リズム)」の特長】
1.「動・美・休・食」にまつわるコンテンツを毎日提供
 「あなたにちょうどいい、リズム」をコンセプトに、健康に役立つコンテンツを「動(運動)」・「美(健康美)」・「休(休養・睡眠)」・「食(食事)」の4つのテーマで紹介。
 健康管理を意識し、自分に合う健康法を探し始める30代から、多忙な毎日の中でより効果的にパフォーマンスを発揮したいと考える40代を主な対象として、読者がすぐに実践できるようなライフスタイル提案型のオリジナルコンテンツを毎日提供します。

2.健康や美容への知識が豊富な、多彩なアンバサダーによる情報を発信
 健康や美容を中心に、健康的なライフスタイルを実践している専門家や、健康や美容への造詣が深い有識者を「リズムアンバサダー」として起用。アンバサダー自らが体験してきた中から、本当に良いと思った情報を発信することで、実践的な行動に繋がるヒントやノウハウを読者にお届けします。

※アンバサダー例:
道端カレンさん(モデル)、鈴木啓太さん(プロサッカー選手)、浅井香葉子さん(ウォーキングインストラクター)、村山彩さん(アスリートフードマイスター)、たつろうさん(写真作家)、山本麻美さん(女性起業家/インナービューティカウンセラー)、坂本真理さん(コンディショニングトレーナー/予防医療ジャーナリスト)など。
2015年度中に、約30名のアンバサダーを起用予定。

【健康情報メディア「Rhythm(リズム)」の概要】
・名称:Rhythm(リズム)
・URL:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。