logo

神田外語大学の学生が9月1日~5日まで福島県を訪問し、外国語教育支援ボランティアを実施――4年目を迎える東日本大震災復興支援プロジェクトの一環

神田外語大学 2015年06月01日 14時05分
From Digital PR Platform


神田外語大学を率いる神田外語グループは、2011年5月より東日本大震災復興支援プロジェクトを開始し、今年で4年目を迎える。未曾有の被害をもたらした震災によって、日本の将来を担う子どもたちが学びの機会を失うことのないよう、教育活動の一助となるべく様々な支援活動を継続している。今年度も9月1日(月)~5日(金)までの5日間、福島県の三春町や天栄村の小学校や幼稚園を対象に外国語教育支援ボランティアを行う。


 神田外語グループは、長年培ってきた実践的な語学教育に関するノウハウを生かし、外国語教育支援活動を通して被災地の人々に英語を楽しく学んでもらうというボランティア活動を実施している。これは、同大の東日本大震災復興支援プロジェクトの一環として行われているもので、学生らが継続して被災地を訪れることにより、震災を風化させないことを大きな目的としている。

 これまでも、被災地の市町村や道の駅などの地域産品を、学生が主体となって千葉のチャリティ・フリーマーケット等で販売のサポートをしたり、福島県や宮城県の小学校や児童館、仮設住宅を神田外語大学と姉妹校の神田外語学院の学生とで訪ね、被災地の子どもたちに対して外国語活動をはじめとする教育支援を実施したりしてきた。

 学生主体で行うボランティア活動では、活動後に報告会を実施することにより被災地の現状を正しく伝え、さらに学生自身が被災地の抱えるさまざまな問題やニーズを理解・共有し、自ら考え行動する力を養う。

■2014年度の活動予定
 今年度は神田外語大学の10名の学生コアメンバーが中心となり、学生ボランティア募集、学内外広報、学内イベントを企画・運営し、より学生主体のボランティアプロジェクトに移行をしている。

 9月1日(月)~5日(金)の5日間、2011年度よりボランティアに訪れている福島県田村郡三春町の三春小学校・御木沢小学校に加え、福島県岩瀬郡天栄村の天栄村幼稚園・湯本小学校・牧本小学校・大里小学校・広戸小学校にも活動場所を拡大し、17名の学生が外国語教育支援ボランティアを行う予定だ。ボランティアに参加する学生は、神田外語グループが運営する福島県天栄村のブリティッシュヒルズを拠点に活動をする。

 同大の児童英語教育研究センター(CTEC)の先生による指導のもと、同大学生が英語の授業を立案し英語授業ボランティア等を実施する。またボランティア参加費用を学生自身が一部負担し、ボランティアを行う社会的意義を学ぶ機会としている。

【ボランティア日程・内容】
・9月1日(月)
 御木沢小学校にて2時限目~5時限目まで英語授業ボランティア
・9月2日(火)
 三春小学校にて1時限目~5時限目まで英語授業ボランティア
・9月3日(水)
 三春小学校にて1時限目~5時限目まで英語授業ボランティア
・9月4日(木)
 広戸小学校にて授業参観と英語授業ボランティア
 天栄村幼稚園にて、英語アクティビティ活動
 湯本小学校にて3時限目~5時限目まで英語授業ボランティア
・9月5日(金)
 牧本小学校にて授業参観と英語授業ボランティア
 大里小学校にて授業参観と英語授業ボランティア

※取材にあたってのお願い 
 本ボランティア活動についてのご取材につきましては、9月4日(木)広戸小学校での英語授業ボランティア時のみお受けいたします。ご取材ご希望の際は、あらかじめ電話かメールにてご連絡頂けますようお願いいたします。

【9月4日(木)広戸小学校 英語授業ボランティアスケジュール詳細】
・3時限目(10:25~11:10) 1、3、5年生対象に英語授業ボランティア活動
・4時限目(11:20~12:05) 2、4、6年生対象に英語授業ボランティア活動
 授業内容:
 ●1、2年生 食べ物のピクチャーカードを使い、歌をうたったり発話しながら語彙をアウトプットをし、学習をする。
 ●3、4年生 果物や野菜のピクチャーカードを使った英単語の学習。カルタゲームをしながら楽しみながら学習をする。
 ●5年生 食べ物のピクチャーカードを使った英単語の学習。インタビューシートを作成し、英語で会話をしながら友達の好きな食べ物を聞いて回る。
 ●6年生  建物の英単語を学習した後、グループごとに地図上で英語で道案内をする。

■ボランティア参加基準
 児童英語教員養成課程履修者及び教職課程を履修者

●神田外語グループ 東日本大震災復興支援プロジェクト
 リンク

※本リリースは、文部科学省記者会と千葉県政記者クラブにも配信しております。 

▼本件に関する報道関係の方の問い合わせ先
 学校法人佐野学園 学園広報部
 TEL: 03-3258-5837(平日9:00~17:30)
 E-mail: media@kandagaigo.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。