logo

「歌舞伎フェイスパック」が話題の一心堂本舗、中国EC市場に参入!アリババが展開する越境ECモール「天猫国際(Tmall Global)」に出店

一心堂本舗 株式会社 2015年06月01日 11時00分
From PR TIMES

~中国初のEC旗艦店を2015年6月1日(月)オープン~



一心堂本舗株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:戸村 憲人、以下「一心堂本舗」)は、アリババグループの日本法人であるアリババ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:香山 誠、以下「アリババ」)によるサポートのもと、中国電子商取引最大手アリババグループが運営する越境ECモール「天猫国際(Tmall Global)」に2015年6月1日(月)より出店します。

一心堂本舗が展開する「デザインフェイスパック」シリーズは、「日本を代表する顔」を世界に紹介するブランドというコンセプトの元、これまで「歌舞伎フェイスパック」「上野動物園 動物フェイスパック」「劇団四季キャッツフェイスパック」「山本寛斎 ファッションフェイスパック」「ジョジョの奇妙な冒険フェイスパック」「KISSフェイスパック」など、さまざまなジャンルとコラボした商品を発売し、発売から1年5カ月で累計約101万個を売り上げています。

これまでの国内外での人気の広がりや、海外での模倣品増加の現状を受け、「デザインフェイスパック」のパイオニアとして、天猫国際に出店する運びとなりました。出店にはアリババが提供する中国EC出店支援サービス「チャイナエクスプレス」を利用します。

今回の天猫国際出店により、中国本土において「歌舞伎フェイスパック」や「動物フェイスパック」などの「デザインフェイスパック」シリーズの販売を開始します。また、中国市場攻略に向けて、戦略商品2品の新商品発売を6月中に予定しています。

天猫国際 一心堂本舗 海外旗艦店URL: リンク

[画像1: リンク ]

天猫国際 一心堂本舗 海外旗艦店
[画像2: リンク ]

一心堂本舗「歌舞伎フェイスパック」

■「天猫国際(Tmall Global)」出店の背景
発売以来、日本で大人気となった「歌舞伎フェイスパック」はアジア地区を中心に世界中で話題となり、中国の大手SNSである「微博(ウェイボー)」で1,500万人以上のフォロワーを抱える香港の人気女優、アニタ・ユンさんや、同じく1,500万人以上のフォロワーを抱え、中国でも最も有名な日本人女優の一人・蒼井そらさんなどが「デザインフェイスパック」を紹介したことから、昨年末より中国での人気が加速。中国の消費者や流通企業から一心堂本舗に「国外発送してほしい」「中国へ輸出してほしい」という声が多数寄せられたものの、当時日本市場の需要への対応に追われていたことで対応が遅れ、中国市場には国外企業による「デザインフェイスパック」の模倣品が数多く存在する結果となりました。

この事態を打破し、本物の「デザインフェイスパック」を中国消費者に届けるべく、早期参入が可能な越境ECによる中国市場参入を決意。中国電子商取引最大手のアリババグループが展開する越境ECモール天猫国際への出店に至りました。

対して、アリババも「デザインフェイスパック」シリーズが中国消費者に待ち望まれた商品であると高く評価しており、本物の「デザインフェイスパック」を中国消費者に楽しんでもらいたいという一心堂本舗とアリババの思いが一致したため、全面的なサポートの実施を決定。天猫国際を通じて、中国EC市場へ進出を果たす運びとなりました。


■一心堂本舗の売上目標と今後の展開
一心堂本舗は、天猫国際への出店を通じて、中国全土におけるブランドの浸透と、越境ECによる販売の運営体制の強化を図るとともに、1年後には月商2,500万円、年商3億円の売り上げを目指しています。

さらに、「デザインフェイスパック」のパイオニアとして正しい情報を中国消費者へ伝え、中国EC市場への販路拡大を足掛かりに、一心堂本舗ブランドの海外展開を進めていきます。


■アリババグループ、「天猫国際(Tmall Global)」について
アリババグループはBtoC(企業と消費者のオンライン取引)向けプラットフォームである「天猫(Tmall)」や、CtoC(消費者間のオンライン取引)向けプラットフォームの「淘宝網(タオバオ)」を運営する中国電子商取引最大手の企業です。2014年11月11日の「独身の日」に行われた特売セールでは、1日で約1兆800億円を売り上げ、注目を集めました。

なかでも、海外企業向けの越境ECモール「天猫国際」では、中国経済の発展に伴い購買活動が活性化している富裕層に対し、日本国内からダイレクトなアプローチを可能にすることから、日本の大手企業を中心に出店が相次いでいます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。