logo

読売新聞社『大手小町』×KADOKAWAコミックエッセイ 奇跡!?のコラボレーションが決定! 6月1日より大手小町サイト上で連載スタート!



株式会社KADOKAWAは2015年6月1日より、人気掲示板「発言小町」でおなじみの『大手小町』 (ヨミウリ・オンラインの女性向けページ、リンク)とコラボレーションを実施する。シリーズ累計300万部突破の『ダーリンは外国人』など、女性に大人気の作品を多数擁するKADOKAWA コミックエッセイ編集部が、最新コミックエッセイ作品を提供。大手小町のサイト上で連載を展開し、発言小町と連動しながら、読者への話題提供や新しいコミュニケーション機会の創出を図る。

[画像1: リンク ]



第1弾となる連載は、『「結婚」を手放したらかえってラクになりました』(カタノトモコ・著)。心情のひだを描く名手・カタノトモコが、自らの破局からの心機一転話をセキララに描く。アラサー女性の共感を誘う、人生の立て直し方コミックエッセイ。

「作品連載をきっかけに、発言小町の読者の方々にも大いに盛り上がっていただき、コミックエッセイという作品群の楽しさを知っていただけたらと思います」と、コミックエッセイ編集部・松田紀子編集長は語っている。


[画像2: リンク ]



提供作品

【第1弾】6月1日連載開始 月~金 毎日更新

「結婚」を手放したらかえってラクになりました
カタノトモコ 著 定 価:1000円(税別)
ISBN :978-4-04-067626-5
発 行:KADOKAWA

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。