logo

メモリー向け ハロゲンフリー半導体パッケージ基板材料「MEGTRON GXシリーズ」で、パナソニックが「第11回 JPCA賞(アワード)」を受賞

パナソニック 2015年06月01日 10時10分
From PR TIMES



[画像: リンク ]



パナソニック株式会社 オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、メモリー向け ハロゲンフリー半導体パッケージ基板材料「MEGTRON GXシリーズ(品番:R-1515D/R-1410D)」で「第11回 JPCA賞(アワード)」を受賞しました。

▼パナソニックの「MEGTRON GXシリーズ(品番:R-1515D/R-1410D)」 [PDF: 980KB]
リンク

「JPCA賞(アワード)」は、一般社団法人 日本電子回路工業会が主催・運営する「JPCA Show 2015(第45回 国際電子回路産業展)」他4展示会出展者による新製品・新技術紹介『NPI(New Product Introduction)プレゼンテーション』の参加企業を対象としたものです。同賞は電子回路技術および産業の進歩発展に貢献した製品・技術への表彰制度として2005年に創設され、2015年は応募テーマ総数10件11社の中から厳正な審議の結果、4件が選定されました。

パナソニックでは、2014年の低誘電率・低誘電正接・高耐熱多層基板材料「MEGTRON7(メグトロン セブン)」に続き2年連続(通算9回目)の受賞となります。

「MEGTRON GXシリーズ(品番:R-1515D/R-1410D)」は、パナソニック独自の樹脂配合技術、無機充填剤配合技術を駆使することで、低反り化(低CTE化)、極薄化、優れた絶縁信頼性を実現したメモリー向け ハロゲンフリー半導体パッケージ基板向け極薄材料です。スマートフォン、タブレット端末などの薄型化、高機能化に貢献でき、今後はモジュール基板、ウエアラブル端末などへの展開も期待されます。

本製品は、2015年6月3日(水)~6月5日(金)に東京ビッグサイトで開催される「JPCA Show2015(第45回 国際電子回路産業展)」に出展します。

【出展のご案内】詳しくは下記WEBサイトをご覧ください。
▼JPCA Show 2015(第45回 国際電子回路産業展)パナソニックブースのご案内
リンク

【関連情報】
・「JPCA Show 2015(第45回 国際電子回路産業展)」~パナソニックブースの展示概要と見どころ(2015年5月26日)
※本材料「MEGTRON GXシリーズ(品番:R-1515D/R-1410D)」も出展します
リンク
・「JPCA Show 2015(第45回 国際電子回路産業展)」公式サイト
リンク
・「第11回 JPCA賞(アワード)」受賞者
リンク
・パナソニックの「MEGTRON7(メグトロン セブン)」
リンク
・パナソニック 電子デバイス・産業用機器
リンク
・オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。