logo

山科区の高齢者約150人を対象に、看護学部学生が体力測定・健康教育を実施 -- 京都橘大学

京都橘大学 2015年06月01日 08時05分
From Digital PR Platform


京都橘大学(京都市山科区、学長・細川涼一)では、看護学部が山科区の高齢者(山科区老人クラブ連合会会員)約150人を対象にした体力測定と健康教育を実施する。
この取り組みは、同大看護学部『プライマリケア実習I(2回生対象)』と『プライマリケア実習III(4回生対象)』の授業の一環として実施されるもので、当日の準備・運営は教員補助のもと、学生により行われる。


 当日は、山科区老人クラブ連合会から約150人の参加が予定されている。参加学生にとって貴重な学びの場となるとともに、各種測定・健康教育を提供し、地域との交流を深めるなかで、山科区の高齢者の方々の健康促進に寄与することができればと考えている。

■「体力測定・健康教育について」
・日 時
 2015年6月4日(木) 11:00~16:00

・当日スケジュール 
【第1部】 
 10:30~11:00 受付
 11:00~13:30 体力測定・健康相談実施(体力測定先発組と健康相談先発組に分けて実施)
【第2部】
 13:30~14:00 受付
 14:00~16:00 体力測定・健康相談実施(体力測定先発組と健康相談先発組に分けて実施)
※各部終了後、アンケートを実施。
※第1部へのご参加が多くなる予定です。ご取材頂ける場合は第1部をお勧めいたします。

・参加者(予定)
 山科区老人クラブ連合会会員 第1部:90人 第2部:54人

・内 容
【体力測定(2回生が担当)】
 問診、血圧、脈拍、握力、長座体前屈、開眼片足立ち、10m障害物歩行、肩関節の柔軟性 など
【健康教育(4回生が担当)】
 学生がテーマを決めて、山科区高齢者の健康課題解決のための健康教育を実施
<テーマ(予定)>
・山科の夏にご用心!!~脱水防いでうるおい注入~
・腰は体の要!日常生活を振り返ろう!~少し姿勢を意識するだけで、毎日の生活にコシがつく~
・あなたはかくれ脱水になっていませんか?~脱水予防で夏もイキイキ!~
・いきいき貯筋体操~ひざいた予防~
・これであなたも減塩マスター
・認知症NO脳!
・やるなら~?いまでしょ!認知症予防!
・つまずかない、小さな努力が実を結ぶ
・転ばん教室~Let's ハツラツ体操~
・8020って何!?~いつまでもおいしく食べるために~
・今日からできる脱水予防
・ぐっすり快眠!!~睡眠は元気に一日を過ごすためのカギ~

・会 場 
 〒607‐8175
 京都市山科区大宅家山田町34 京都橘大学 
 中央体育館小アリーナ・中アリーナ・優心館 E101(体力測定)
 優心館 E403~405(健康教育)

・本学運営担当者(予定)
 看護学部2回生 84人、看護学部4回生 87人、教員 17人

※当日ご取材いただける場合は、事前に下記担当者までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

▼報道に関するお問い合わせ先
 京都橘大学 企画広報課
 〒607-8175 京都市山科区大宅山田町34
 TEL: 075-574-4112(直通)
 FAX: 075-574-4151

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。