logo

14週連続全米No.1の「Uptown Funk」!!今最も熱いYouTuber財部亮治が絢爛豪華な日本の美“KABUKI(歌舞伎)”でカバー動画の口火を切る。

BREAKER 2015年05月29日 17時00分
From PR TIMES

5/29(金)19:00!YouTubeにて解禁 → リンク

この大ヒット曲のカバー動画に世界中がノリノリで大流行中!



[画像1: リンク ]



 2015年3月に発表後、歴代2位となる全米シングルチャート14週連続1位を獲得、MVのYouTube再生回数が瞬く間に4億回を突破、全世界61ヵ国のiTunesシングルチャート1位や英米同時1位制覇、2010年代でもっとも長く1位を制覇したシングル曲など大記録を数々樹立し続けるマーク・ロンソンの「Uptown Funk(アップタウン・ファンク)」。
 今やセールス記録に留まらず、世界中でMVをパロディ化し賑やかに踊る動画がYouTubeを中心に大流行中!米大統領夫人のバラク・オバマから、65歳以上で構成されたメンバーと共に歌い踊るアレックス・ボイエや、原作者も大興奮した「ハリー・ポッター」、更に今年公開が待たれる「スター・ウォーズ」「アベンジャーズ」風にもパロディ化、他にも結婚式の新定番の今一番Coolなフラッシュ・モブとしても大流行中。この勢いはまだまだ止まらず、YouTubeで再生回数20億回以上を突破したPSY「江南スタイル」のパロディ動画や、昨年、1500以上のトリビュートビデオがYouTubeにアップされるほど日本を含め世界中で大流行したファレル・ウィリアムスの「Happy」同様に世界的に盛り上がりを見せ、日本でも和訳版のMVが話題沸騰中、パロディ動画ラッシュの火が着くのは時間の問題、早くも「Happy」の再来と評される程、今、世界で最も熱いパロディ動画が「Uptown Funk」!
 いつこの波が日本に押し寄せてくるのかと待たれる中、ついに上陸!日本で真っ先に流行の口火を切るのは、昨年、日本初上陸を果たし大きな話題をさらったイベント「YouTube FanFest」に出演、その驚異の美声と独創的なボーカルパフォーマンスで、カバーソングのみならず、オリジナル楽曲も配信し続け、国内を代表する今最も熱いYouTuberの一人であり、シンガー・ソングライターの財部亮治。日本の絢爛豪華な伝統芸能として世界で日本の代名詞の一つに数えられる“KABUKI(歌舞伎)”を舞台にノリノリダンスと美声を披露します。
 更には、この一大プロジェクトには関西で活躍するYouTuberの銀三郎、masakazu mitani、じゃく弱酸性、あやた、アリーサ、木村昴、寺田成紀、スカキャンも参加、また監督には俳優として活躍する傍ら、08年の「YouTubeアワード」にノミネートされるなどテレビ、映画、舞台に加え、映像制作と幅広いジャンルで活躍する副島新五が務め、財部亮治と関西YouTuberという豪華メンバーで、国内のみならず世界へ矛先を向け配信が決定いたしました。
 動画コンテンツを独自にプロデュースし配信する次世代メディア・エンターテインメント・カンパニーのブレイカー株式会社は、財部亮治と今後もカバー、オリジナル曲含め、新たな動画コンテンツを配信予定です。こちらも是非、ご期待下さい。
[画像2: リンク ]



<本プレスリリースに関するお問合せ>
ブレイカー(株) :千原 e-mail: yu-chihara@brkr.jp Tel: 03-6447-4864

ブレイカー(株)について(公式HP リンク
ブレイカーは、日本初の次世代メディア・エンターテインメント・カンパニーです。独自のネットワークとテクノロジーにより、個人クリエイター、アーティスト、ブランド、メディア企業、そして、日本と世界の垣根を超えて、動画とソーシャルメディアを中心としたエンターテインメント戦略を包括的にプロデュースしています。このことが世界中から注目され、国内だけでなく世界中からも出資をうけています。ブレイカーはMTV Japan 元Vice President のアレン・スワーツと、 Designed for Revolution のCo-founder ジョン・ポスマンによって2013 年に創設されました。
[画像3: リンク ]



財部亮治 プロフィール
1985年8月21日生まれ。福岡県出身のシンガー・ソングライター。2012年7月よりYouTubeにて多重録音でパフォーマンスする「ひとりglee」を配信。カバーソングのみならず、オリジナル楽曲も配信している。
楽曲制作・パフォーマンス・映像編集のすべての過程を自ら手がけ、既存の音楽業界のスタンダードに収まらないオルタナティヴな創作活動を続ける新世代のエンターテイナー。

【公式アカウント】
・Music YouTube channel:リンク
・Video blog channel:リンク
・Twitter: @moon5walker (リンク)
◆配信概要
<配信タイトル>
「ECO WAY」「Never Change」「Your Smile Days」「胡蝶蘭」「THIS IS MY WAY (Cultones REMIX)」
「BORN FREE」「ミルクティー」
<配信サイト>
UULA リンク
dビデオ リンク

「Uptown Funk」とは?
故・エイミー・ワインハウスの06年に発表した名作「リハブ」のプロデューサーで一躍脚光を集め、08年のグラミー賞では「最優秀プロデューサー賞」を受賞した名プロデューサーで天才DJのマーク・ロンソン。
過去にQティップやカサビアン、ロビー・ウィリアムズ、リリー・アレンといった世界的な名声を得る数々のアーティストが自身のアルバムに参加、アデルやポール・マッカートニー、クリスティーナ・アギレラなどのアルバムにもプロデューサーとして参加し、世界中の多大なリスペクトを受ける彼が、2015年の3月4日に“待望の新曲”として「アップタウン・ファンク」を緊急発表。この曲は2ndアルバム「アンオーソードックス・ジェイクボックス」で第56回グラミー賞「最優秀男性ポップ・ヴォーカル・アルバム」を受賞した世界的なスーパー・スターの”ブルーノ・マーズ“がゲスト参加。「アップタウン・ファンク」発表後、歴代2位となる全米シングルチャート14週連続1位、MVのYouTube再生回数が瞬く間に4億回を突破、全世界61ヵ国のiTunesシングルチャート1位、英米同時1位制覇、2010年代でもっとも長く1位を制覇したシングル曲です。

※ 14週1位は、92年のホイットニー・ヒューストン「I Will Always Love You」、94年のボーイズIIメン「I’ll Make Love To You」、05年のマライア・キャリー「We Belomg Together」以来となる大快挙。となり16
週連続1位を獲得したマライア・キャリー&ボーイズIIメン「One Sweet Day」(95)となる。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。