logo

ClearCorrect、ストラタシスのデンタル3Dプリンタを増設、生産能力を30パーセント拡大

Stratasys AP 2015年05月29日 17時42分
From 共同通信PRワイヤー

ClearCorrect、ストラタシスのデンタル3Dプリンタを増設、生産能力を30パーセント拡大

AsiaNet 60668

ニュースリリース
2015年5月29日

ClearCorrect、ストラタシスのデンタル3Dプリンタを増設、
生産能力を30パーセント拡大

~すべてのデンタルモデルを3Dプリンティングで造形し、
~デジタル歯科のワークフローで、需要に応じた迅速なスケールアップを実現~

東京2015年5月29日【PRN】
3Dプリンティングおよびアディティブマニュファクチャリングソリューションの世界的リーダー企業であるStratasys Ltd.(リンク 、Nasdaq:SSYS、以下ストラタシス)の子会社である株式会社ストラタシス・ジャパン(以下、ストラタシス・ジャパン)は、クリアアライナーのトップメーカーであるClearCorrectが、これまで数多く導入しているStratasysの3Dプリンタに加え、新たにObjet Eden500V 3Dプリンタ(リンク )を導入したことを発表しました。ClearCorrectは、今回の追加導入により、オーダーメイドの歯列矯正アライナーの生産能力が30パーセント増強されます。

Logo - リンク

ClearCorrectの製造工程において、Stratasysの3Dプリンタは重要な要素です。Objet Eden500V 3D プリンタを使用することで、患者の歯列矯正治療のあらゆる段階において迅速に3Dモデルをプリントすることができます。モデリング・プロセスではまず、患者の口内をデジタルスキャンします。このスキャンは、正確な3Dプリントモデルを造形するのに使用します。モデルはその後、特殊配合されたプラスチックで造形され、オーダーメイドのクリアアライナーができあがります。アライナーを装着することで患者の歯にかかる圧力を均等にします。患者は、治療が完了するまで再調整プロセスを継続できるよう2~3週間に1度のペースで新しいアライナーを装着します。

ClearCorrectは、今回Stratasysの3Dプリンタを新たに導入したことで、リードタイムのさらなる短縮化に加え、短納期の注文にも対応できるというメリットを顧客に提供できます。ClearCorrectは、これまでObjetシリーズ3Dプリンタを導入して、ワークフローの最適化、生産の高速化、低コストでのクリアアライナーの大量生産を実現しています。

ClearCorrectのCEO ジャレット ・パンフリー 氏は次のように述べています。「最初は数台の3Dプリンタから始めましたが、現在はモデルをすべて3Dプリントすることで、すぐにフル生産体制に移行することができました。急成長を続ける当社がデジタル・ワークフローにStratasysの3Dプリンタをさらに導入するということは、すなわち需要に迅速に対応できることを意味し、より多くのお客様(医師の方々)に短い納期でサービスを提供できるようになります。」

「当社がStratasysと取引しているのは、3Dプリンタだけが理由ではありません。Stratasysは3Dプリンタのカスタマーサポートが充実しており、Stratasysの技術者やサポートチームの献身的なサポートに非常に満足しているというのも、理由のひとつです。」

Stratasysのグローバル・デンタル担当取締役のアヴィ・コーエンは次のように述べています。「当社は、成長著しい事業を新たな段階に引き上げるべくClearCorrectチームの一助になりたいと考えています。Objet Eden500V 3Dプリンタの汎用性によってClearCorrectは、高品質のアライナーを大量かつ効率的に生産できるようになり、既存の市場シェアを拡大するだけでなく、新しい市場に参入できるようになります。ClearCorrectが、3Dプリンティング業務を拡大するという決定は、当社が信頼性の高いパフォーマンスとカスタマーサポートを通じてClearCorrectの信用を得ていることを実証しています。」

当プレスリリースについて、詳しくはこちらをご覧ください:リンク 

ストラタシス・ジャパンについて
ストラタシス・ジャパンは、米国ミネソタ州ミネアポリスとイスラエルのレホボトに本社を置く、3D プリンティングおよびアディティブ・マニュファクチャリング・ソリューションを提供する世界的なリーディングカンパニー、Stratasys Ltd. (Nasdaq: SSYS)の子会社です。 Stratasys の特許取得済みのFDM(R)およびPolyJet(TM)プロセスは、3D CAD ファイルなどの3D コンテンツからプロトタイプや製品をダイレクトに生産します。 システムには、アイデア開発向けの手頃な価格のデスクトップ3D プリンタ、プロトタイプ作成やDDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)向けのシステムが含まれています。 Stratasys の子会社には、MakerBot やSolidscape、デジタル・パーツ・マニュファクチャリング・サービスを提供するStratasys Direct Digital Manufacturingがあります。 Stratasys は世界中に3,000人以上の従業員と800 件以上の取得済みまたは申請中の製造特許を有しており、その技術とリーダーシップについて30 を超える賞に輝いています。

ストラタシスについて、詳しくはリンク またはリンク をご覧ください。


<報道関係者からのお問い合わせ先>
株式会社ストラタシス・ジャパン
担当: マーケティングディレクター 吉澤 文
Tel: 03-5542-0042
E-mail: Aya.Yoshizawa@stratasys.com

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。