logo

靴の中に入れるだけで、スタイルアップできる『スタイルソリューション カカトフィット&アップ』

株式会社コロンブス 2015年06月04日 09時53分
From 共同通信PRワイヤー

2015年5月29日

株式会社コロンブス

~ 靴の中に入れるだけで、スタイルアップできる! ~
スニーカーのかかとの位置を上げるインヒール
疲れ軽減と防臭効果も備えた
『スタイルソリューション カカトフィット&アップ』

 靴クリームと靴用品メーカーの株式会社 コロンブス(本社:東京都台東区、社長:服部達人)は、スニーカーを履いた時のスタイルをアップさせるインヒール『スタイルソリューション カカトフィット&アップ』を発売しています。
 厚みのあるクッションがかかとを持ち上げ、膝の位置を高くすることで、足を長く見せバランスのよいスタイルを演出します。


 夏のファッションに欠かせないアイテムが、ミニスカートやショートパンツといった軽快なファッションです。こういった服をバランスよく着こなすには、足を長く見せることが大事。そのため、スニーカーを履きたい時もヒールが低いことを気にして、諦めてしまう女性も多いのではないでしょうか。

 そこで弊社では、かかとの位置に敷く厚みのあるインヒール『スタイルソリューション カカトフィット&アップ』を発売しています。これを敷くことで、かかとの位置が上がり、見た目の膝の位置をアップさせ、足を長く見せることができます。

写真:「スタイルソリューション カカトフィット&アップ」
左足・(スニーカー内部に)使用/右足・不使用 


 インヒールの厚さは、お好みに応じてお選びいただける、厚さ2.5cm、3.5cm、4.5cmの3種をご提供しています。
 この商品は、スタイルアップ効果だけでなく快適性にもこだわっていることが特長で、足を優しく包みこむ感触の低反発クッションを使用。靴のフィット感を上げ、衝撃を緩和する効果も高いので、歩行による疲れを軽減します。

 また、これからの季節にスニーカーを履いてアクティブに動くと、足裏に汗をかきやすくなるものです。この商品では足のニオイが気にならないよう配慮を行っており、肌に触れる部分はサラサラとしたポリエステル繊維を使用。また、活性炭シートにより、イヤな靴の中のニオイを消臭します。

 スタイルアップをサポートするこのインヒールを使って、スニーカーのファッションスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 『スタイルソリューション カカトフィット&アップ』の概要は、次の通りです。

 『スタイルソリューション カカトフィット&アップ』の概要

● 価格: 1,000円(2.5cm)/1,200円(3.5cm)/1,300円(4.5cm)*税抜き価格
● 販路: 全国のデパート・靴専門店・量販店
● 内容量: 1足分2枚
● サイズ: フリーサイズ(女性用)
● 素材と特長:
    低反発クッションがかかとを優しく包み込むようにフィットさせます。
    厚みのあるラテックスが、かかとを無理なく持ち上げます。ひざの位置を上げることにより、靴を履いたときにバランスのとれたスタイリングが得られ、足が長く見える効果や美脚効果が期待できます。
    フィット感を高めることで心地よい歩行をサポートします。また、足にかかる衝撃を緩和し、疲れにくくします。
    活性炭シートが、靴の中のイヤなニオイを消臭します。
    5層構造になっており、肌に触れる第1層はポリエステル繊維、第2層はウレタンスポンジ、第3層は活性炭シート、第4層はラテックス(合成ゴム)、靴底に接する第4層はEVAを使用しています。
    厚さ2.5cm(使用時約2cm)/3.5cm(使用時約3cm)/4.5cm(使用時約4cm)の3種があります。
● 使用法:
    付属の両面テープを本体裏面に貼り、靴のかかと部分に固定して使用してください。
● 使用上の注意:
    布地や表面に凹凸がある素材には粘着しない場合がありますのでご使用になれません。
    4cm以内(本品厚さ4.5cmの場合は3cm以内)のヒールの靴にご使用ください。
    履き口が浅い靴や、カカトに深さがない靴にはご使用になれません。
    大きさに少しゆとりのある靴にご使用ください。
    足に痛みを感じたら、すぐに使用を中止してください。
    本品は治療用ではありません。血行障害・糖尿病の方、足うらに傷・湿疹・腫れ物などのある方は医師に相談の上ご使用ください。
    直射日光は避け、なるべく湿度の少ない乳幼児の手の届かない場所に、本品パッケージに入れて保管してください。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。