logo

2015年国際建築・建設見本市が開幕

中国(広州)国際建築装飾博覧会 2015年05月28日 12時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年国際建築・建設見本市が開幕

AsiaNet 60648 (0701)

【上海2015年5月27日PRN=共同通信JBN】
上海虹橋地区で真新しい舞台がオープンした

2014年、アジアの建築・装飾産業の有力な見本市である中国(広州)国際建築装飾博覧会が開かれ、4日間の会期中に2200以上の展示者と64万人以上のビジターを引きつけた。総面積34万平方メートルの見本市会場は、包括的なテーマを掲げた産業界全体の活気あふれる集まりに発展した。

Photo: リンク
Photo: リンク

市場のニーズに応えるため、中国国際建築装飾博覧会(CBDフェア)は2015年から年2回開催される。有名な中国国際キッチン&バス設備展示会(Kitchen & Bath China)と提携することで、CBDフェアは上海に新天地を求める決断を下した。CBDフェアとKitchen & Bath China との協力は双方に利益をもたらすことになる。

CBDフェアはその影響力を中国の中核的経済区域である長江デルタ地域や中国北部に拡大する。上海の国際的な知名度により、海外からの注目を集めることも可能になる。

▽中国で最もダイナミックな経済センターに立地
The International Building & Construction Trade Fair (国際建築建設見本市CBD IBCTF)は上海の虹橋商業地区の西部に位置する国家会展中心(上海)(National Exhibition and Convention Center (Shanghai))で開かれる。中国の最もダイナミックな経済地区の中心部である。加えて同地区は長江デルタ地域と中国本土には200を超える建築資材市場が広がっている。

上海はグローバルな経済、金融、貿易センターの1つである。CBD IBCTF は展示参加者やビジターに卓越したサービスを提供する。さらに国家会展中心(上海)は世界で最大の一流パビリオンがあり、参加者にとっては素晴らしい取引プラットフォームを提供する。

▽見本市が業界を新しい高みに誘う
CBD IBCTF は新しいトレンドとして「ブランドのクロスオーバー」と「カスタマイズされた室内装飾」とを建築装飾業界に導入し、専門的建築見本市と中国東部の装飾とのギャップを埋める。

今回の展示会における広範なテーマにはカスタムメードの装飾、窓やドア、建築用ハードウエア、壁紙・ファブリック、コーティングと化学製品、照明とそのほかの建築資材まで含まれる。この見本市で世界一流デザインの高級製品や業界大手メーカー製品の出品を目にすることができる。CBD IBCTF は建築装飾産業を体験できる真の一大イベントである。

ソース:China (Guangzhou) International Building Decoration Fair  

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。