logo

Enterprise HoldingsがサウジのAl Jomaih Groupと提携、レンタカー事業立ち上げ

Enterprise Holdings 2015年05月27日 15時08分
From 共同通信PRワイヤー

Enterprise HoldingsがサウジのAl Jomaih Groupと提携、レンタカー事業立ち上げ

AsiaNet 60636 (0697)

【ロンドン2015年5月27日PRN=共同通信JBN】世界最大手レンタカー企業、Enterprise Holdings(リンク )は27日、サウジアラビア最大のインダストリアル、コンシューマー企業であるAl Jomaih Group(アルジョマイ・グループ)と提携してサウジアラビアとより広域のアラビア半島への事業展開を発表した。

新たに創設された車両レンタル事業であるAl Jomaih Auto Rental(Ajar)は、2015年末までサウジアラビアの主要空港、都市、コミュニティー所在地に支店ネットワークを開設する。Enterprise-Rent-A-Car(リンク )、National Car Rental(リンク )、Alamo Rent A Car(リンク )およびAjarブランドを運営する同社はまた、湾岸協力会議(アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、オマーン、カタール)およびレバント地域(ヨルダン、レバノン)の諸国でもサブフランチャイズ事業を経営する意向である。このような投資は地域全体に新たな雇用の機会を生み出す。

Al Jomaih Groupは1936年に創設され、7000人余りの従業員を抱えており、サウジアラビアの多くのコンシューマー、商業、工業各セクターのリーダーとして認められている。Al Jomaih Groupはゼネラル・モーターズ(GM)、シェル、ペプシ、横浜タイヤなど著名なブランドとの注意深く選定された提携関係と通じて、自動車、飲料、潤滑油、重機器、不動産、発電、通信、石油&天然ガス、投資など多くのビジネス部門に大きな利害を開発した。Al Jomaih Automotiveは中東における最大のGMディラーである。

Al Jomaih Groupのイブラヒム・M・アブドルアジズ・アルジョマイ最高経営責任者(CEO)は「世界最大手カーレンタル企業Enterpriseの力とコミットメントをサウジアラビアで最も成功している企業との結びつけることは巨大な可能性がある」と以下のように語った。

「Al Jomaih Groupはイノベーション、質、顧客ケアで知られるグローバルブランドとの提携を通じて成長した。われわれのビジョンは、われわれの地域市場に同じようなコミットメントによって他の地域の繁栄ももたらしうるサービスと詳細な知識を提供することによって、サウジアラビアとより広範な湾岸、レバントでも優れたカーレンタル事業を生み出すことである」

「世界のほかの部分でもそうであるように、フレキシブルなカーレンタル事業はサウジアラビア、湾岸、レバントでも迅速に成長している。Enterpriseと協力して、われわれは顧客が満足し、実績を上げてもらうため、この地域で最高のプロバイダーになることを目指している」

Enterprise Holdingsのピーター・A・スミス副社長(グローバルフランチャイズ担当)は「Al Jomaih Groupは、サウジアラビアとアラビア半島全域に比類ない広さと深みのある知識を持ち、最大かつ最も多様なフランチャイズ・パートナーの1つである。Al Jomaih GroupはEnterpriseと同様に、サービスと質に情熱を傾けるファミリー企業であり、われわれはその世界的ビジネスのパートナーとして彼らを迎えることを非常に喜んでいる」と語った。

同副社長はさらに「Enterprise Holdingsにとってこれは非常に重要な契約である。戦略的観点から見て、それは重要な地域であり、われわれグローバルネットワークの主要な一部を構成している。従って、われわれは提携すべき適切な企業を見いだしたことも重要である。サウジアラビア、湾岸、レバントなど急速成長している市場ではそれは特に重要であり、素晴らしい顧客ケアと成長への要求で実証済みの実績を上げているパートナーを見いだした」と語った。

Enterprise Holdingsは現在、Enterprise-Rent-A-Car、National Car Rental、Alamo Rent A Carのブランド名で欧州、中東で運営している。該当諸国はアルバニア、オーストリア、ベルギー、ボスニアヘルツェゴビナ、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ、デンマーク、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イスラエル、イタリア、マケドニア、モンテネグロ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、セルビア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ、そして英国である。同社は数カ月中に欧州、中東のさらにいくつかの国で営業を開始する。

Enterprise Holdingsは世界的に、70カ国・地域以上で営業している。

▽Enterprise Holdingsについて
Enterprise Holdingsはその収益から計算して世界最大のカーレンタル企業であり、Enterprise-Rent-A-Car、National Car Rental、Alamo Rent A Carのブランド名で8600以上の地域、空港所在地のグローバルネットワークを運営している。Enterprise Holdingsと傘下企業のEnterprise Fleet Managementはさらに合わせて、広範なカーレンタルおよびカーシェアリング・サービス、商用トラックレンタル、企業車両管理、レンタルカーセールスを含む全面的なトランスポーテーション・ソリューションを提供する。これらビジネスは合わせて、2014会計年度に世界で178億ドルの収益を生み、8万3000人を雇用し、150万台の車両を運用している(リンク
holdings-announces-revenue-growth-across-business-lines.html )。

Enterprise Holdingsは現在、米国最大の株式非公開企業(リンク
-companies/list )の1つである。Enterprise Holdingsはもし株式公開企業であるとすれば、フォーチュン500社(リンク )リストにランク入りする。Enterprise Holdingsは地域子会社を通じて、米国では最も至近の競争社よりほぼ70%多い6000以上の常勤スタッフのオフィスを運営しており、すべてのオフィスが米国人口の90%の15マイル以内に所在している。さらにEnterprise Holdingsは米国では最大の空港所在シェアを占め、その国内レンタルカーは業界で最も新しい車両を展開している。同社子会社のEnterprise Fleet Managementは、中型車両を備える企業や組織に全面的な車両管理サービスを提供する。Enterprise ブランド名で営業するその他トランスポーテーションサービスは、Enterprise CarShare、Enterprise Rideshare、Enterprise Car Sales、Enterprise Truck Rental、Zimride by Enterpriseなど。

Enterprise Holdingsに関する詳しい情報はリンク を参照。

ソース:Enterprise Holdings

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。