logo

アクロニス、MacとWindows間のファイルの非互換性を解消する「Acronis(R) Access Connect」を発表

アクロニス・ジャパン株式会社 2015年05月27日 14時00分
From DreamNews

~Mac とWindowsの混在環境の統合に加え、あらゆるモバイルデバイスからのファイルアクセスを実現~


次世代データ保護におけるグローバルリーダーであるアクロニス社 (本社:米国マサチューセッツ州/日本:東京都港区、代表取締役 大岩憲三、以下: アクロニス) は本日、MacからWindowsファイルサーバー/プリントサーバー、NASにアクセスするときに発生する非互換性の問題を解決する、「Acronis(R) Access Connect」を発表します。本製品は国内の印刷業界を中心に圧倒的なシェアを誇る旧「ExtremeZ-IP」を名称変更したもので、あらたにモバイル対応機能を追加しました。本製品は、ソフトバンクコマース&サービス株式会社、ダイワボウ情報システム株式会社、株式会社ネットワールドおよび各販売会社を通じて販売されます。

企業におけるMacとWindowsの混在環境の問題:
企業におけるMacの利用はそのリッチなユーザーエクスペリエンスとBYODおよびコンシューマライゼーションの追い風により、今後加速的に増加していくと予想されます。しかし、ファイルプロトコルをはじめとしたMacとWindows間の非互換性は、ファイルアクセスのトラブルやファイルの破損等、エンドユーザーとIT管理者に大きな影響を与える可能性があります。

Acronis Access Connectとは?
Acronis Access ConnectはWindowsの標準ファイルプロトコルであるSMB(Server Message Block)のバグや、パフォーマンスおよび互換性の問題を完全に解消しエンタープライズ環境にMacを統合するための最適なファイル共有およびプリント共有のソリューションです。Acronis Access ConnectはWindowsサーバー上で稼働するMacの標準ファイルプロトコルであるAFP(Apple Filing Protocol)ファイル共有サービスであり、SMBプロトコルではなくAFPプロトコルを介してファイル共有やNASにMacを接続することにより非互換性を解決します。
さらに、Acronis Access ConnectはiOS、Android、Windows PhoneやWindows タブレットからのファイルへのセキュアなアクセスを実現するさまざまなサポートを提供しています。このようなPC、Mac、モバイルなどさまざまなプラットフォームへの対応により、エンドユーザーは目的に合ったデバイスを活用することができ、またIT部門のトラブル対応の負荷を解消し、企業の生産性およびエクスペリエンスを向上することができます。

新機能:モバイル機能の追加
Acronis Access Connectの機能がモバイルデバイスにまで拡張されました。Accessのモバイルアプリは、リッチなファイル参照機能、フルコンテンツ検索機能、ファイルプレビュー機能、ファイル編集機能のほか、オフライン作業のための自動同期機能も備えています。

● Mac用に共有設定がされているファイル共有であれば、モバイルデバイスからもアクセス可能
● タブレット、スマートフォン用のAcronis Accessアプリを利用可能 (iOS、Android、Windowsタブレット対応)
● Windowsファイルサーバー上で設定されたアクセス権限
● 既存のExtremeZ-IPユーザーも有効な保守期間中であればAcronis Access Connectにアップグレードし、モバイル機能を利用可能

強化機能:Spotlight検索の高速化
MacをSMB経由でWindowsまたはNASのファイル共有に接続した際に、ファイル名検索やコンテンツ検索が利用できなくなる問題を解消。さらに、検索時間を大幅に高速化しました。

価格:
・ 3-Client、10-Client、25-Client、50-Client、100-ClientのClientはAcronis Access ConnectをインストールしたサーバーにアクセスできるMacクライアントの上限を指します
※同時接続数ではなく、接続するMacの総台数となります
・「3-Client」ライセンスには3年保守、その他のライセンスには1年保守が付きます
・ 次年度以降の保守更新は保守更新型番を別途ご用意しております
・クラスタ構成のWindowsサーバー上でご利用の場合、「Cluster Serverライセンス」をクラスタに参加しているノード数分と「Access Connect ClusterConnect」1ライセンスが必要となります

システム要件:
サーバー
・ オペレーティングシステム:Windows Server 2012 R2または2008 R2を推奨
・ Windows 8、7、Vista、XP Pro、XP Embedded
・ プロセッサ:デュアルコアまたはクアッドコアを推奨
・ RAM:1GB(最小)
・ Access ConnectはNTFS形式のドライブに実装する必要があります
Mac
・ Mac OS9.0以降をサポート
・ Mac OS X 10.2.3以降をサポート(10.9 Mavericksと10.10 Yosemiteを含む)
・ インストールする必要のあるMacソフトウェアはありません
モバイル
・ iOS、AndroidまたはWindowsタブレット上で稼働するAcronis Accessモバイルアプリ

製品ページはこちら: リンク
プレスリリースページはこちら: リンク

アクロニス社について
アクロニスは、バックアップ、災害復旧およびセキュア・アクセス・ソリューションによって次世代データ保護の標準を確立します。AnyDataエンジンを活用し、仮想、物理、クラウドおよびモバイルといったあらゆる環境におけるすべてのファイル、アプリケーションおよびシステムを対象に、容易かつ安全で、包括的なバックアップおよびセキュア・アクセスを実現します。
2003年の設立以降、アクロニスは、世界130か国の500万人以上の消費者と30万社以上の企業におけるデータを保護しています。50件以上の特許を保有したアクロニスの製品は、Network Computing、TechTarget、およびIT Professionalによって年間最優秀製品に選ばれており、移行、クローン作成、レプリケーションなどのさまざまな機能を備えています。

詳細については、リンクをご覧ください。また、最新情報など、ソーシャルメディアでも提供しております。
Twitter:リンク  Facebook : リンク
 
Acronis(R)は米国、及び米国外におけるAcronis International GmbHの登録商標です。ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。

【報道関係者のお問い合わせ先】
アクロニス・ジャパン株式会社 広報 野中 
〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル
Email: Media_jp@acronis.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。