logo

高い生産性と操作性を追求したオールインワンモデル、広幅デジタルカラー複合機“Oce ColorWave 500/700”を発売

キヤノンプロダクションプリンティングシステムズ株式会社(代表取締役社長:峯松憲二)は、製造・設計・建築関連企業や官公庁、グラフィック市場を主な対象として、フルカラースキャナーを搭載し生産性と操作性を追求した、B0サイズ対応の広幅デジタルカラー複合機“Oce ColorWave 500/700 ”を2015年7月1日より発売します。



[画像: リンク ]

製造・建設土木・設備・GIS市場では、近年モノクロ図面をカラー化するニーズが拡大しています。こうしたマーケットニーズに応え、これまでモノクロ広幅複合機を使用しているお客さまに提案できる新製品として、このたびキヤノンとして初めてスキャナーを上部に搭載した広幅カラートナー複合機を発売します。
従来のモノクロ機の高生産性を維持しながらカラー出力を可能にすることにより、お客さまの仕事の幅が広がります。また、広範囲なグラフィック市場にも対応でき、特にPOPを作成する流通業・アミューズメント業のお客さまは、新製品を活用することでタイムリーかつ効果的に商品を訴求することが可能になります。

■LED方式とインクジェット方式の特長を併せ持つクリスタルポイントテクノロジー搭載
LED方式の普通紙出力と高速出力、インクジェット方式の高精細、カラー出力の特長を併せ持ったオセ独自開発の印刷テクノジーはモノクロ、カラー出力を統合し出力ワークフローの効率化を図り、モノクロ出力で培ったプリントプロセス全体にわたる高生産性をカラー機で実現しました。

■オールインワンのオールマイティー
カラースキャナー(オプション)を搭載することで一体型の複合機になります。オフィスの限られたスペースでも
テクニカル・ドキュメントに関わる業務(スキャン・コピー・プリント)を1台でこなすことができます。また操作パネルもOcé PlotWaveシリーズに搭載されているマルチタッチパネル「オセ・クリアコネクト」を搭載し、スマートフォンと同様に直観的な操作環境を提供、どなたでも簡単に操作できます。

■高生産性・高信頼性
クリスタルポイントテクノロジー3世代目となる本製品はコントローラーの高速化、デュアル・ハードディスク搭載で処理能力をアップ、用紙搬送系や画像処理改善による信頼性、品質改善が行われています。将来的なカラー出力ニーズ増加に向けての最適なプリンターです。


[表: リンク ]



<主な特長>
1.メディアに依存しない高生産性
・インク受理層が不要で普通紙に線画からグラフィックまで出力可能。
・High speed mode(エコノミーモード)での連続プリントスピードはA0サイズでモノクロ128枚/時、カラーA0 :120枚/時。

2.A0サイズまでのドキュメントをスムーズに電子化するフルカラースキャナー
・独自技術「オセ・カラーイメージロジック」により、原稿を自動補正し、高画質な電子化を実現。
・ズーム機能は10%から1,000%まで0.1%単位で設定が可能。
・TIFF、PDF、PDF/A、JPEG、CALS、multi-page PDF/A、multi-page TIFFとニーズに合わせた豊富なフォーマットに対応。
・データ保存先は、クラウド、イントラネットワーク、USBメモリーと多彩な選択が可能。
※スキャナーは“MFPモデル”に標準搭載。“Printerモデル”はオプションの「スキャナーエクスプレス2」が必要。

3.柔軟かつ高速のデータ処理
・TIFF、JPEG、HP-GL、HP-GL/2、CalComp 906/907/951、Adobe PostScript 3/PDF(オプション)と多彩なフォーマットに対応。
・お客様の環境やニーズに合わせて、クラウド、イントラネットワーク、USBメモリーからのプリントが可能。
・データ受信用とプリントデータ用のハードディスクを2台実装し、効率的な並行処理を実行。

4.高生産性を実現する最大6ロール給紙と上部排紙
・ColorWave500は最大4ロール、ColorWave700は最大6ロールの大容量給紙が可能。
・エアー式分離機能により最大100ページのドキュメントを、整列性よく本体上部へ排紙するトップデリバリートレイを標準装備。

5.GAアプリケーションへの対応(ColorWave700のみ)
・ColorWave700は短期ポスター等のGA(グラフィックアーツ)アプリ向けにオセメディアセンステクノロジーを搭載し、厚さ0.8mmまでのメディアに対応します。
※ColorWave500が対応できるメディアの厚みは0.2mmまでです。また使用するメディアにはオセが供給するメディアプロファイルが必要となります。

<本件に関するお問い合わせ先>
キヤノンプロダクションプリンティングシステムズ株式会社
グラフィック本部 企画部 WFP企画課  03-6719-9616(直通)
キヤノン 広幅複合機 ホームページ:
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。