logo

小野学園女子中学校の“リケジョ”が育てた200匹のホタルが夜空に舞い飛ぶ「ホタルの夕べ」を開催

大学プレスセンター 2015年05月27日 08時05分
From Digital PR Platform


大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。

小野学園女子中学校(東京都品川区西大井)は5月30日(土)、31日(日)にホタルの鑑賞会「ホタルの夕べ」を開催する。これは、ホタルを育てることで環境問題を考える「ホタルプロジェクト」の成果。今年は昨年、一昨年に続いて三回目となる。予約不要。


■一昨年は2000名以上の品川区民が、ホタルの飛翔に感嘆の声を上げる

 小野学園女子中学校は2009年より科学技術振興会の支援を受け、東京農業大学と連携して、理科プログラム「ホタルプロジェクト」を実施してきた。
 理科教育の中で、女子が興味を持つ生物分野。同校では、都会では難しいホタルを育成・研究・成育することを通して、環境問題を考えるホタルの研究に注力している。

 生徒らはまず初めに「ホタルが育つ環境と都会の環境の違いとは」をテーマに、ホタルの生息する地域で観察実習の合宿を行った。
 合宿後には「品川区にホタルを孵して、地域の皆さんに環境問題について考える場所を作ろう」という目標を掲げ、2010年1月に「川の日ワークショップ学会」にて「品川区にホタルの生育に適した水がある」ことを調査の上発表。準グランプリを受賞した。そして2010年4月から学校内に「ホタル自生研究室」を立ち上げ、毎日交代でホタルを飼育、観察してきた。

 この取り組みを「中学生が作る大井町自然観察園」と題して「第22回緑の環境デザイン賞」に応募したところ、「国土交通大臣賞」を受賞。2012年5月には「大井町自然再生観察園」を開園し、地域に開放している。同年実施した「ホタルの夕べ」には、2000名以上の品川区民が、夜空を舞うホタルを見たいと訪れた。

 今年、3年目を迎える「ホタルの夕べ」の開催概要は下記の通り。

◆「ホタルの夕べ」 概要
【日 時】
 5月30日(土)、31日(日) [予定] 19:30~21:00
 ※ホタルの生育状況によって日程が変更となります。
 小野学園ホームページにてご確認の上、お越し下さい。
【場 所】
 大井町自然再生観察園(東京都品川区大井4-22-3)
 ・JR大井駅より徒歩10分、JR西大井駅より徒歩15分
 ※駐車場はありません

▼本件に関する問い合わせ先
 小野学園女子中学校・高等学校 広報部長 福永光一
 〒140-0015 東京都品川区西大井1-6-13
 TEL: 03-3774-1151(代)
 FAX: 03-3774-1297
 E-mail: fukunaga@onogakuen.jp
 URL: リンク

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。