logo

プロトタイピングツール『Prott』、ワイヤーフレーム作成機能をリリース

グッドパッチ 2015年05月26日 17時00分
From PR TIMES

株式会社グッドパッチ(代表取締役:土屋尚史、本社:東京都渋谷区、以下「グッドパッチ」)が提供するプロトタイピングツール「Prott」( リンク )にワイヤーフレーム作成機能が新たにリリースされたことをお知らせします



[画像1: リンク ]



Prott(プロット)とは
ProttはUIデザイン会社グッドパッチが提供する、Webサイトやモバイルアプリを開発するデザイナー、エンジニア、ディレクターなどから成るチームのためのプロトタイピングツールです。Webサイトやモバイルアプリの画面となる画像データを読み込み、画面遷移のアクションや操作方法を設定することで、簡単にプロトタイプを作成することができます。

ワイヤーフレーム機能リリース!誰でもパーツのドラッグアンドドロップでプロトタイプの画面を作成
今回リリースしたワイヤーフレーム機能により、今までPowerPointやExcelなどのツールでワイヤーフレームを作成していたプランナーやディレクターはPrott上で、他のツールを使うことなくワイヤーフレームを作成することができ、さらにそれをすぐに画面遷移やアニメーションを設定した動くプロトタイプにできます。当機能は有料プランユーザーが利用できる機能ですが、2015年6月30日まではすべてのユーザーが無料で利用が可能です。

1. iOSアプリ標準のコンポーネントでiOSアプリのワイヤーフレームを作成

[画像2: リンク ]



ワイヤーフレーム作成に必要な基本的なコンポーネント、iOSアプリの画面設計に必要なコンポーネントを揃えています。今後はAndroidアプリ標準のコンポーネントも対応していく予定です。

2.よく使うパーツを登録、いつでも使用可能に

[画像3: リンク ]


複数のプロジェクトで同じパーツを使いたい場合、登録していつでも使用することができるようになるので、スムーズなワイヤーフレーム作成が可能です。

3.作りながら流れを確認でき、修正も簡単に行えます
ワイヤーフレーム作成をしながら、Prott上で画面遷移を実機で確認、その場で確認・修正を行う高速プロトタイピングが可能です。
[画像4: リンク ]



2015年6月30日まですべてのユーザーが無料でワイヤーフレーム機能利用可能
本日リリースしたワイヤーフレーム機能は有料プランPro・Team・Enterpriseプランにて提供しています。ですが、すべての方にまずは試して使えるよう新規ユーザー・既存ユーザーにむけて下記対応を行いました。

・新規登録したユーザー
新規アカウント作成時より30日間、有料プランであるProプランのトライアルを無料で提供を開始しました。

・既存ユーザー(2015年5月26日以前にアカウント作成)
2015年6月30日まで今回のワイヤーフレーム機能を無料で使えるよう機能解放を開始しました。

今後のPrott
Prottはデザインチームがより良いものをつくるためのツールを目指し、「高速プロトタイピング」「新しいチームワーク」をコンセプトとして、Webサービス/iOSネイティブアプリ/デスクトップアプリ(Mac,Win)を提供しています。現在169カ国、約2万5千人のユーザーがおり、海外での利用も積極的に推進しています。今後も改善・新機能開発や外部ツールとの連携を行い、デザインチームの新しいコミュニケーションツールとして日本から世界に羽ばたくサービスとして展開を続けます。

サービス概要
サービス名: Prott
価格:1900円から (登録・1プロジェクトまで無料)
提供開始日:2014年10月01日(β版:2014年4月1日開始)
App Store URL:リンク
Prott公式Twitter:リンク 英語版:リンク
Prott公式Facebook:リンク

[画像5: リンク ]



株式会社グッドパッチの概要
会社名: 株式会社グッドパッチ
代表者: 代表取締役社長 土屋 尚史
設立 : 2011年9月1日
資本金: 5,500万円(資本準備金5,000万円)
所在地: 〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町3−3 サウスゲート渋谷ビル3階
事業 : UI設計・デザイン、Webサービス開発
URL  : リンク

Facebook: リンク
お問い合わせ先:info@prottapp.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。