logo

日本初!エイト証券が 約1万円からはじめられる小口国際分散型投資サービス「8 Now!(エイトナウ)」をスタート

エイト証券株式会社 2015年05月26日 19時00分
From PR TIMES



エイト証券株式会社(本社:東京都中央区 社長:飯盛信文)は本日5月26日(火)、日本初のロボ・アドバイザーによる小口国際分散型投資サービス「8 Now!(エイトナウ)」をスタートいたしました。オンライン上で8つの簡単な質問に答えていただくだけで、お客様お一人おひとりに最適なポートフォリオが構築される8 Now! は、約1万円(88米ドル)からはじめられるシンプルな海外投資サービスです。エイト証券は最先端のITを用いて革新的なサービスをお客様にお届けし、投資の世界に新しい風を吹き込んでまいります。

資産運用を始めようと考えた場合、どのような選択があるでしょうか。低金利の今、預金だけでは十分な運用は見込めません。それどころか、利子よりも多くの手数料を支払っている方が多いのではないでしょうか。また、従来のプライベートバンクサービスのような資産管理は一部の富裕層向けサービスのため、多額の預け入れ資産が必要で手数料も高く、投資期間中は自由に売買できないなど制約も多々あります。

「プライベートバンキングの世界は、長きにわたって閉ざされた世界でした。ほんの一握りの裕福な投資家が、自分たちの資産を増やすためだけに投資を行うことはあってはならない、どんな人でも資産の大小に関わらず、誰もが世界トップクラスの投資へアクセスできるべきだと私たちは考えます。複雑で分かりにくく、手数料が高い – そんなイメージのある投資の世界を変える時が来ました。Appleが私たちのライフスタイルを一変させたように、Amazonが私たちの買い物の仕方を変えたように、Googleがインターネットの世界を一新したように – 今度は私たちが最新の技術を駆使して安価でシンプルかつ簡単な新しい投資のスタイルを創り出し、投資の世界に新しい風を吹き込む番です。」(8 SLHグループCEO 兼 弊社取締役 ミカエル・アブドゥッラー)

「若い方々の投資離れが進む中、スマートフォンですべてが完了するシンプルで分かりやすい投資サービスを提供したい、という思いから本サービスの開発が始まりました。8 Now! ではいつでも、どのデバイスからでもポートフォリオのパフォーマンス(運用成績)を確認していただけます。また、最低購入価格は約1万円(88米ドル)とスタートしやすく、投資は難しく複雑なものであるというイメージを持つ若い世代の方々にアピールできるのではと考えております。」(代表取締役社長 飯盛信文)


[画像1: リンク ]


リンク


8 Now! とは?
✔ ︎グローバルポートフォリオ
オンライン上で8つの質問に答えていただくだけで、お客さまの投資目的、リスク許容度などに沿った国際分散型ポートフォリオが構築されます。ポートフォリオは、海外の株式・債券など異なる資産を組み合わせた米国市場に上場されたETFで構成されます。また、市況の変化に応じて、自動的にリバランス(構成銘柄や構成比率の見直し)されます。

✔ ︎最先端のロボ・アドバイザーを用いた運用
ポートフォリオは米国大手の投資調査・運用会社であるモーニングスター社開発のアルゴリズムによって作成されます。モーニンングスター社は世界27カ国で1,700億米ドル(約20兆円)もの顧客預かり資産を保有しています。

✔︎ 低コスト
投資顧問料はシンプルでわかりやすく、年間ポートフォリオの評価額の0.88%(年率・税抜)をいただくのみです。例えば、1,000米ドル(約12万円)のポートフォリオを購入されると、月々の投資顧問料は、約0.7ドル(約90円・税抜)もかかりません。また、投資顧問料以外はいただかないので、ポートフォリオの追加購入・売却は追加料金なしでいつでも行えます。

✔︎ いつでも、どのデバイスからでも
いつでも、スマホ・タブレット・パソコンどのデバイスからでも、ポートフォリオのパフォーマンスをご確認いただけます。

[画像2: リンク ]



ロボ・アドバイザーとは?
アメリカやヨーロッパでは近年、「ロボ・アドバイザー」と呼ばれるアルゴリズムを用いてポートフォリオを自動運用する投資サービスが著しく成長しています。アメリカ・カリフォルニア州にあるWealthfront社(リンク)は2011年12月のサービス開始からわずか3年余りで、預かり運用資産20億米ドル(約2,400億円)を達成しました。
数年前に誕生したばかりのロボ・アドバイザー市場全体の預かり資産は約140億米ドル(約1兆6,800万円)にも上り、年率100%以上の規模で成長を続けています。また、5年後には預かり資産はグローバルで2,550億米ドル(約30兆円)を超えるだろうと予想されています。(MY PRIVATE BANKING research社のレポートより)

[画像3: リンク ]



米国ETFとは?
米国ETFは、S&P 500やダウジョーンズなどの株価指数等の指標に連動するように運用されている投資信託で、米国の証券取引所に上場している上場投資信託です。株式・債券・コモディティなどの幅広い資産にグローバルに分散投資されており、リスクを抑えることができると言われております。

*すべて1米ドル=120円で計算


8 Now! URL: リンク


エイト証券 会社概要
2001年12月、日本初のオンライン中国株取引を提供する「ユナイテッドワールド証券」として設立されました。2012年11月、先進的なIT技術を用い、革新的なサービスを提供する香港の8 SLHグループに参画。2014年3月、エイト証券に商号を変更し、同年4月に米国株の取り扱いを開始いたしました。2015年5月、日本初の小口国際分散型投資サービス「8 Now!(エイトナウ)」を開始。今後も新しい商品、サービスを展開する予定です。


【金融証券取引法に関わる表示】
商号等: エイト証券株式会社
金融商品取引業者 登録番号: 関東財務局長(金商)第193号
加入協会: 日本証券業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会

【手数料等及びリスクについて】
金融商品にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担 いただく場合があります。また、商品別に価格の変動・為替の変動等による元本損失または元本超過損が生じるおそれがあります。投資に際しては、弊社Webサイトの商品等の 契約締結前交付書面、目論見書またはお客様向け資料などが掲載されたページに手数料等およびリスクが記載されておりますので、内容をよくお読みください。

【本件取材に関する報道関係の方のお問い合わせ先】
エイト証券株式会社  マーケティング部(担当:鈴木)
TEL: 03-3548-8886(代表)、03-3548-8873(直通)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。