logo

BMWが40周年を迎えるBMWアートカーの記念行事を展開

BMWグループ 2015年05月26日 17時10分
From 共同通信PRワイヤー

BMWが40周年を迎えるBMWアートカーの記念行事を展開

AsiaNet 60573(0674)

【ミュンヘン(ドイツ)2015年5月26日PRN=共同通信JBN】有名なBMWアートカー・コレクション(BMW Art Car Collection)が今年40周年記念を迎える。記念行事はすでに香港、ポンピドーセンター、BMWミュージアム、コモ湖畔のコンコルソ・デレガンツァでの展示会として始まっており、BMWアートカーの最初の4台が展示された。アレクサンダー・カルダー、フランク・ステラ、ロイ・リキテンスタイン、アンディー・ウォーホルが車体に芸術を施した作品で、これに加えてジェフ・クーンズが創造したM3 GT2が5月22日から24日まで公開された。これ以外のアートカーも年内にニューヨーク、マイアミ、上海で展示される。

     (Photo: リンク

     (Photo: リンク

1975年、フランスのレーシングカー・ドライバーで芸術愛好家のエルベ・ポーランが、自分のレーシングカーのデザインを友人の芸術家アレクサンダー・カルダーに依頼したのがBMWアートカーの始まり。当時のBMWモータースポーツ・ディレクターだったヨッヘン・ニーアパッシュもプロジェクトに一枚かんで最初のBMWアートカーが誕生した。そして瞬く間に大衆の人気を集めることになった。

BMWグループの執行役員副社長でコーポレートおよびガバメント担当のマキシミリアン・ショーベルは次のように語っている。「BMWアートカーは、車と技術、設計、芸術とモータースポーツが融合し、エキサイティングな歴史的出来事を提供する。40年の歴史を誇るローリング・スカルプチャーは、それを作り上げたチームと同様に類例をみない存在だ。BMWアートカーは、われわれのグローバルな文化への取り組みにおけるエッセンシャルな要素であり、中核となる特質である」

画像は以下のBMW PressClubを通じてダウンロードできる。
リンク

ビデオは以下のサイトからダウンロードできる。
リンク

以下のアーティスト17人がこれまでBMWアートカーを創作した。
アレクサンダー・カルダー(Alexander Calder、1975年)
フランク・ステラ(Frank Stella、1976年)
ロイ・リキテンシュタイン( Roy Lichtenstein、1977年)
アンディー・ウォーホル(Andy Warhol、1979年)
エルンスト・フックス(Ernst Fuchs、1982年)
ロバート・ラウシェンブルク(Robert Rauschenberg、1986年)
ミハエル・ジャガマラ・ネルソン(Michael Jagamara Nelson、1989年)
ケン・ドーン(Ken Done、1989年)
加山又造(1990年)
セサール・マンリケ(Cesar Manrique、1990年)
A.R.ペンク(A. R. Penck、1991年)
エスター・マーラング(Esther Mahlangu、1991年)
サンドロ・キア(Sandro Chia、1992年)
デイビッド・ホックニー(David Hockney、1995年)
ジェニー・ホルツァー(Jenny Holzer、1999年)
オラファー・エリアソン(Olafur Eliasson、2007年)
ジェフ・クーンズ(Jeff Koons、2010年)

▽問い合わせ先
Dr. Thomas Girst
BMW Group Corporate and Intergovernmental Affairs
Head of Cultural Engagement
Telephone: +49-89-382-24753
E-mail: presse@bmw.de

ソース:BMW Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。